ナワシログミ

根粒(こんりゅう)(きん)のおかげで海辺(うみべ)もイケイケ

特徴(とくちょう)

(あき)には白い(しろい)(はな)咲き(さき)初夏(しょか)赤い(あかい)()がなります。 実は(じつは)美味し(おいし)そうですが、 強い(つよい)渋み(しぶみ)があります。 全体(ぜんたい)小さな(ちいさな)うろこ(じょう)()生え(はえ)ていて、 そばかすのように見え(みえ)ます。 根粒(こんりゅう)(きん)共生(きょうせい)していて空気(くうき)(ちゅう)窒素(ちっそ)利用(りよう)できるので、 荒れ地(あれち)でも海辺(うみべ)でもイケイケです。

以下(いか)情報(じょうほう)は、 関東(かんとう)地方(ちほう)基準(きじゅん)にしています。 エリアによって1ヶ月(かげつ)くらいの()があります。

()(がた)

これといった()(がた)はなく、 (ひかり)求め(もとめ)奔放(ほんぽう)(えだ)伸ばし(のばし)ます。 時には(ときには)ツルのように()()覆い(おおい)かぶさることもあります。 (たか)さ2~3mほどになります。

  • もっさりな()(がた)だか、 多少(たしょう)整え(ととのえ)られている
    写真(しゃしん) / 2020.11.6 千葉(ちば)(けん)袖ケ浦(そでがうら)()長浦(ながうら) Eijil

  • 好き(すき)放題(ほうだい)伸びる(のびる)(えだ)
    写真(しゃしん) / 2020.10.13 千葉(ちば)()美浜(みはま)() MayaN

()

()銀色(ぎんいろ)()がたくさん生え(はえ)ていて、 特に(とくに)()(うら)はキラキラ。 ()交互(こうご)につきます。 常緑(じょうりょく)のしっかりした()で、 ふちが波打ち(なみうち)ます。 サイズは5-10cm。

  • 常緑(じょうりょく)()()のふちがなみうつ
    写真(しゃしん) / 2021.2.13 東京(とうきょう)()文京(ぶんきょう)()小石川(こいしかわ)植物(しょくぶつ)(えん) MasakoT

  • ()(うら)銀色(ぎんいろ)()残る(のこる)
    写真(しゃしん) / 2020.10.20 千葉(ちば)()美浜(みはま)() MayaN

  • (しん)()表面(ひょうめん)にある銀色(ぎんいろ)()取れる(とれる)
    写真(しゃしん) / 2021.3.30 東京(とうきょう)()台東(たいとう)()上野公園(うえのこうえん) MayaN

(はな)

(あき)白い(しろい)(はな)咲き(さき)ますが、 じつは花びら(はなびら)はなく、 白い(しろい)のはガクです。 茶色い(ちゃいろい)点々(てんてん)がそばかすのようです。

  • 白い(しろい)ガクにそばかすのような斑点(はんてん)
    写真(しゃしん) / 2020.10.13 千葉(ちば)(けん)袖ケ浦(そでがうら)() Eijil

  • (あき)咲く(さく)(はな)香り(かおり)がよい
    写真(しゃしん) / 2021.11.18 千葉(ちば)(けん)習志野(ならしの)()

  • 花びら(はなびら)見える(みえる)のはガク。 おしべが4(ほん)見える(みえる)
    写真(しゃしん) / 2015.10.5 東京(とうきょう)()練馬(ねりま)() minaei

()

白い(しろい)(こな)散らし(ちらし)たような赤い(あかい)()です。 食べ(たべ)られるのですが、 お菓子(おかし)のグミを思っ(おもっ)食べる(たべる)とかなり渋い(しぶい)です。 でもこれがグミ。 グミを(かき)のようにアルコールで(しぶ)抜き(ぬき)をするとグミらしさがなくなり、 改めて(あらためて)渋い(しぶい)のがグミなんだなあと感じ(かんじ)ます。

  • 赤い(あかい)()(さき)(つつ)(じょう)のガクのなごりが残る(のこる)
    写真(しゃしん) / 2020.10.13 千葉(ちば)()美浜(みはま)() MayaN

  • ふくらみ始め(はじめ)(みのる)
    写真(しゃしん) / 2022.2.11 千葉(ちば)()美浜(みはま)() MayaN

  • ガク(とう)落ち(おち)ている(みのる)
    写真(しゃしん) / 2021.2.13 東京(とうきょう)()文京(ぶんきょう)()小石川(こいしかわ)植物(しょくぶつ)(えん) MasakoT

(みき)(えだ)

丸い(まるい)(かわ)()樹皮(じゅひ)割れ目(われめ))が多い(おおい)(えだ)は2種類(しゅるい)あります。 ぐーんと一気に(いっきに)伸びる(のびる)(えだ)と、 トゲのような(たん)(えだ)。 トゲに見え(みえ)先端(せんたん)()()ているでしょう。 (えだ)(とげ)両立(りょうりつ)しているのです。

  • ぐいーんと伸びる(のびる)(えだ)にはたくさん(たん)(えだ)(トゲ)がある
    写真(しゃしん) / 2021.8.24 千葉(ちば)()美浜(みはま)() MayaN

  • トゲの先端(せんたん)()()てるのがあるかな?
    写真(しゃしん) / 2021.9.30 千葉(ちば)()美浜(みはま)() MayaN

  • (たん)(えだ)から出る(でる)()
    写真(しゃしん) / 2015.10.5 東京(とうきょう)()練馬(ねりま)() minaei

  • (えだ)先端(せんたん)もとがる
    写真(しゃしん) / 2020.10.13 千葉(ちば)(けん)袖ケ浦(そでがうら)() Eijil

冬芽(とうが)()(こん)

グミの仲間(なかま)落葉樹(らくようじゅ)多い(おおい)ですが、 ナワシログミは常緑樹(じょうりょくじゅ)です。 常緑(じょうりょく)なので特に(とくに)(ふゆ)越す(こす)ためでなく不定期(ふていき)()られる()です。

  • そばかすのような斑点(はんてん)のある()
    写真(しゃしん) / 2021.2.13 東京(とうきょう)()文京(ぶんきょう)()小石川(こいしかわ)植物(しょくぶつ)(えん) MasakoT

  • 常緑(じょうりょく)()
    写真(しゃしん) / 2020.2.1 千葉(ちば)()美浜(みはま)()幕張(まくはり)海浜(かいひん)公園(こうえん)

(ひと)との関わり(かかわり)

どこでも丈夫(じょうぶ)育つ(そだつ)ことから、 砂防(さぼう)などの(うえ)栽に利用(りよう)されます。 実は(じつは)渋い(しぶい)ですが、 (むかし)子ども(こども)のおやつだったと思わ(おもわ)れます。

  • 食べ(たべ)られる()
    写真(しゃしん) / 2020.10.13 千葉(ちば)()美浜(みはま)() MayaN

名前(なまえ)由来(ゆらい)

苗代(なわしろ)((いね)(なえ))を育てる(そだてる)(はる)()がなることから名前(なまえ)がつきました。 グミはグイ(トゲのある)ミ((みのる))という(せつ)があります。 お菓子(おかし)のグミとは関係(かんけい)ありません。

性格(せいかく)

()根粒(こんりゅう)(きん)共生(きょうせい)していて、 協力(きょうりょく)体制(たいせい)があるので荒れ地(あれち)でも海辺(うみべ)でもどこでも強気(つよき)繁茂(はんも)します。 育てる(そだてる)場合(ばあい)は「まあまあ」と抑える(おさえる)手間(てま)必要(ひつよう)かも。

体験(たいけん)遊び(あそび)

(しん)()全体(ぜんたい)銀色(ぎんいろ)ですが、 次第に(しだいに)表面(ひょうめん)()取れ(とれ)ていきます。 やさしく(つめ)()をスクラッチすると、 (した)からつやつやの(みどり)見え(みえ)てきます。

  • ()(ひょう)()をスクラッチ!
    写真(しゃしん) / 2021.3.30 東京(とうきょう)()台東(たいとう)()上野公園(うえのこうえん) MayaN

  • (した)からつやつやの(みどり)見え(みえ)てきます
    写真(しゃしん) / 2021.3.30 東京(とうきょう)()台東(たいとう)()上野公園(うえのこうえん) MayaN

執筆(しっぴつ)協力(きょうりょく) : 岩谷(いわたに)美苗(みな)