ヤマナシ

売っ(うっ)てるナシのもとになった()

特徴(とくちょう)

大昔(おおむかし)中国(ちゅうごく)から持ち込ま(もちこま)れ、 日本(にっぽん)では野生(やせい)()したともいわれています。
(かず)ナシは甘く(あまく)てジューシーでとっても美味しい(おいしい)ですが、 その原種(げんしゅ)がヤマナシです。 白い(しろい)(はな)咲かせ(さかせ)()付き(つき)ますが、 (かず)ナシのイメージに反し(はんし)て、 硬く(かたく)美味しく(おいしく)ありません。
「どうせおいしくない」とあきらめず、 美味しい(おいしい)()見出し(みいだし)人達(ひとたち)ご苦労(ごくろう)思い(おもい)図ら(はから)れる()です。

みんなの投稿(とうこう)

以下(いか)情報(じょうほう)は、 関東(かんとう)地方(ちほう)基準(きじゅん)にしています。 エリアによって1ヶ月(かげつ)くらいの()があります。

()(がた)

()(だか)5~10mになる落葉(らくよう)(しょう)高木(たかぎ)です。 山麓(さんろく)林内(りんない)孤立(こりつ)した大きめ(おおきめ)()見かける(みかける)ことがあります。

  • (はやし)(ゆかり)などに生える(はえる)
    写真(しゃしん) / 2024.4.19 神奈川(かながわ)(けん)津久井(つくい)城山(しろやま)公園(こうえん) MayaN

  • 短い(みじかい)(えだ)がたくさん付く(つく)
    写真(しゃしん) / 2023.1.22 神奈川(かながわ)(けん)津久井(つくい)城山(しろやま)公園(こうえん) MayaN

()

()交互(こうご)につき、 丸み(まるみ)があります。 ()長く(ながく)、 ギザギザが糸状(いとじょう)細かい(こまかい)です。

  • サイズは6-15㎝で丸味(まるみ)のある葉っぱ(はっぱ)
    写真(しゃしん) / 2024.4.19 神奈川(かながわ)(けん)津久井(つくい)城山(しろやま)公園(こうえん) MayaN

  • 表裏(ひょうり)ともはじめ褐色(かっしょく)軟らかい(やわらかい)()があるが、 次第に(しだいに)無くなる(なくなる)
    写真(しゃしん) / 2024.4.19 神奈川(かながわ)(けん)津久井(つくい)城山(しろやま)公園(こうえん) MayaN

  • ギザギザのさきっぽは糸状(いとじょう)になる
    写真(しゃしん) / 2024.4.19 神奈川(かながわ)(けん)津久井(つくい)城山(しろやま)公園(こうえん) MayaN

  • ()長く(ながく)(えだ)(さき)にまとまって付く(つく)
    写真(しゃしん) / 2024.6.4 神奈川(かながわ)(けん)津久井(つくい)城山(しろやま)公園(こうえん) MayaN

  • 互生(ごせい)だが、 (えだ)(さき)()冬芽(とうが)挟ん(はさん)対生(たいせい)(よう)付く(つく)こともある
    写真(しゃしん) / 2024.4.19 神奈川(かながわ)(けん)津久井(つくい)城山(しろやま)公園(こうえん) MayaN

(はな)

(はる)短い(みじかい)(えだ)(さき)白い(しろい)(はな)咲き(さき)ます。 ()覆う(おおう)ように、 たくさん付く(つく)(はな)大木(たいぼく)になるほど見応え(みごたえ)があります。

  • 白い(しろい)花びら(はなびら)が5(まい)
    写真(しゃしん) / 2024.4.19 神奈川(かながわ)(けん)津久井(つくい)城山(しろやま)公園(こうえん) MayaN

  • 花びら(はなびら)丸い(まるい)(かたち)
    写真(しゃしん) / 2024.4.19 神奈川(かながわ)(けん)津久井(つくい)城山(しろやま)公園(こうえん) MayaN

  • 20()ほど付く(つく)雄しべ(おしべ)(さき)赤く(あかく)可愛い(かわいい)
    写真(しゃしん) / 2024.4.19 神奈川(かながわ)(けん)津久井(つくい)城山(しろやま)公園(こうえん) MayaN

  • (はな)()長く(ながく)(がく)は5(まい)
    写真(しゃしん) / 2024.4.19 神奈川(かながわ)(けん)津久井(つくい)城山(しろやま)公園(こうえん) MayaN

  • 花びら(はなびら)落ちる(おちる)雄しべ(おしべ)一層(いっそう)目立つ(めだつ)
    写真(しゃしん) / 2024.4.19 神奈川(かながわ)(けん)津久井(つくい)城山(しろやま)公園(こうえん) MayaN

()

直径(ちょっけい)2~5㎝の丸い(まるい)()がなります。 (あき)()褐色(かっしょく)熟し(じゅくし)ますが、 硬く(かたく)てしぶいです。

  • (あき)小さい(ちいさい)()熟す(じゅくす)(いただき)()(がく)(へん)無い(ない)
    写真(しゃしん) / 庭木(にわき)図鑑(ずかん)植木(うえき)ペディア

  • 若い(わかい)実は(じつは)緑色(りょくしょく)
    写真(しゃしん) / 2024.6.4 神奈川(かながわ)(けん)津久井(つくい)城山(しろやま)公園(こうえん)

(みき)

成長(せいちょう)した()樹皮(じゅひ)(たて)にさけます。 短い(みじかい)(えだ)がよく()て、 ときに(とげ)(じょう)になります。

  • (たて)によく裂ける(さける)
    写真(しゃしん) / 2023.1.22 神奈川(かながわ)(けん)津久井(つくい)城山(しろやま)公園(こうえん) MayaN

  • 暗め(くらめ)褐色(かっしょく)樹皮(じゅひ)
    写真(しゃしん) / 2023.1.22 神奈川(かながわ)(けん)津久井(つくい)城山(しろやま)公園(こうえん) MayaN

  • 短い(みじかい)(えだ)には()()花芽(かが)付く(つく)
    写真(しゃしん) / 2023.1.22 神奈川(かながわ)(けん)津久井(つくい)城山(しろやま)公園(こうえん) MayaN

冬芽(とうが)

(えだ)(さき)()大きく(おおきく)茶色(ちゃいろ)の5〜8(まい)ほどの()(うろこ)包ま(つつま)れています。 ()(こん)の維管(たば)(こん)は3つで、 お(かお)見え(みえ)ます。

  • ()(うろこ)のふちに少し(すこし)()がある
    写真(しゃしん) / 神奈川(かながわ)(けん)相模原(さがみはら)() MayaN

  • 少し(すこし)ふくらんでくると、 赤い(あかい)部分(ぶぶん)がでてくる
    写真(しゃしん) / 神奈川(かながわ)(けん)相模原(さがみはら)() MayaN

  • 美しい(うつくしい)(いろ)のコントラスト
    写真(しゃしん) / 神奈川(かながわ)(けん)相模原(さがみはら)() MayaN

  • 短い(みじかい)(えだ)に、 ()(こん)のお(かお)がぎゅっとつまって(たて)並び(ならび)ます
    写真(しゃしん) / 庭木(にわき)図鑑(ずかん)植木(うえき)ペディア

(ひと)との関わり(かかわり)

()食用(しょくよう)以外(いがい)に、 樹皮(じゅひ)染料(せんりょう)として利用(りよう)されます。

名前(なまえ)由来(ゆらい)

(やま)生える(はえる)ナシということで、 ヤマナシとなったと言わ(いわ)れています。
ナシは()(はく)(みのる)(ネシロミ)の(りゃく)であるという(せつ)があります。

その他(そのた)情報(じょうほう)

ヤマナシに(きん)(えん)のアオナシは絶滅(ぜつめつ)危惧(きぐ)(しゅ)です。 ナシの(はな)はあまり良い(よい)匂い(におい)ではありません。 (そと)嗅ぐ(かぐ)分かり(わかり)にくいですが、 (はな)部屋(へや)持っ(もっ)帰る(かえる)と「あれ?(なま)ごみためてた?」みたいな匂い(におい)がします。

  • アオナシの(はな)
    写真(しゃしん) / 2014.4.4 小石川(こいしかわ)植物(しょくぶつ)(えん) minaei

性格(せいかく)

実は(じつは)硬く(かたく)てしぶくて・・・「あんまりおいしくない・・」とわざわざ中国(ちゅうごく)から持っ(もっ)てきて育て(そだて)(ひと)は、 がっかりしたかもしれない・・・なんだか(わけ)アリ樹木(じゅもく)
しかしこの()から(いま)()ナシを見出し(みいだし)たのは(ひと)(ひと)のすごさも教え(おしえ)てくれるのがヤマナシなのです!()(じゅう)世紀(せいき)ナシなどは突然変異(とつぜんへんい)生まれ(うまれ)たそうです。
これはすべての樹木(じゅもく)言える(いえる)わけで、 まずいという()でも、 「あれ?うまい!」ってことが起こり(おこり)うるという宝探し(たからさがし)のような出来事(できごと)なのです。

  • ()(じゅう)世紀(せいき)ナシはヤマナシの突然変異(とつぜんへんい)
    写真(しゃしん) / いらすとや

体験(たいけん)遊び(あそび)

ヤマナシの果実(かじつ)(しゅ)はおいしいようです。