()紹介(しょうかい)

セコイア

世界一(せかいいち)高く(たかく)なる()

()自己(じこ)紹介(しょうかい)

世界(せかい)最も(もっとも)高く(たかく)なる()です。ふるさとのアメリカ合衆国(あめりかがっしゅうこく)では115メートルにもなる()があります。

みんなの投稿(とうこう)

以下(いか)情報(じょうほう)は、関東(かんとう)地方(ちほう)基準(きじゅん)にしています。エリアによって1ヶ月(かげつ)くらいの()があります。

()(がた)

クリスマスツリーのような(かたち)です。
()高い(たかい)です。現在(げんざい)世界(せかい)最も(もっとも)高い(たかい)()はセコイアです。

  • ()高く(たかく)なりますが日本(にっぽん)では台風(たいふう)などの影響(えいきょう)である程度(ていど)までしか高木(たかぎ)にならない
    撮影(さつえい)庭木(にわき)図鑑(ずかん)植木(うえき)ペディア

  • (した)から見上げ(みあげ)てもその(たか)さが実感(じっかん)できる
    筑波(つくば)実験(じっけん)植物(しょくぶつ)(えん)/撮影(さつえい)MayaN/2020.12.17

()

鱗片(りんぺん)(じょう)()(さき)はとがります。でも触っ(さわっ)ても痛く(いたく)なくて柔らかい(やわらかい)()です。
小さな(ちいさな)()(えだ)についている位置(いち)少し(すこし)ずつずれています。

  • 触る(さわる)意外と(いがいと)柔らかい(やわらかい)
    筑波(つくば)実験(じっけん)植物(しょくぶつ)(えん)/撮影(さつえい)MayaN/2020.12.17

  • (うら)白っぽい(しろっぽい)
    筑波(つくば)実験(じっけん)植物(しょくぶつ)(えん)/撮影(さつえい)MayaN/2020.12.17

()

(たまご)(がた)小さめ(ちいさめ)松ぼっくり(まつぼっくり)です。

  • 熟し(じゅくし)落ち(おち)()
    茨城(いばらき)(けん)筑波(つくば)実験(じっけん)植物(しょくぶつ)(えん)/撮影(さつえい)MayaN/2020.12.17

(みき)

樹皮(じゅひ)(あか)っぽく、で(たて)深い(ふかい)(しわ)があります。
非常(ひじょう)厚く(あつく)()広葉樹(こうようじゅ)燃え尽き(もえつき)てしまうような(やま)火事(かじ)(さい)にも()内部(ないぶ)守る(まもる)ことができます。

  • 筑波(つくば)実験(じっけん)植物(しょくぶつ)(えん)/撮影(さつえい)MayaN/2020.12.17

名前(なまえ)由来(ゆらい)

セコイアという名前(なまえ)はアメリカ・インディアンのチェロキー(ぞく)言語(げんご)学者(がくしゃ)Sequoyah(セコヤー)を記念(きねん)してつけられました。