ヤナギコブオオアブラムシ

ヤナギにつくコブのあるアブラムシ

  • はねをもたない()翅成(ちゅう)(むしせいちゅう)。
    黒い(くろい)水玉(みずたま)模様(もよう)のような凹み(へこみ)並ぶ(ならぶ)
    写真(しゃしん) / 2022.11.27 千葉(ちば)(けん)市川(いちかわ)() MasakoT

  • (からだ)中央(ちゅうおう)(りょう)(わき)黒い(くろい)トゲ(じょう)のコブがある。
    写真(しゃしん) / 2022.11.27 千葉(ちば)(けん)市川(いちかわ)() MasakoT

  • 成虫(せいちゅう)幼虫(ようちゅう)集団(しゅうだん)
    写真(しゃしん) / 2022.11.27 千葉(ちば)(けん)市川(いちかわ)() MasakoT

  • (えだ)にいる集団(しゅうだん)
    写真(しゃしん) / 2024.5.5 千葉(ちば)(けん)市川(いちかわ)() MasakoT

  • アブラムシの分泌(ぶんぴつ)(ぶつ)甘露(かんろ)(かんろ)を食べ(たべ)にアリがやって来る(やってくる)
    写真(しゃしん) / 2022.5.12 千葉(ちば)(けん)松戸(まつど)() MasakoT

特徴(とくちょう)

ヤナギの(みき)(えだ)につく黒い(くろい)コブのある大きな(おおきな)アブラムシ。 腹部(ふくぶ)中央(ちゅうおう)黒い(くろい)大きな(おおきな)トゲのような突起(とっき)(りょう)(わき)小さな(ちいさな)突起(とっき)特徴(とくちょう)。 (MT)
 
大き(おおき)さ : 体長(たいちょう)(やく)5mm
食べ物(たべもの) : 幼虫(ようちゅう)成虫(せいちゅう)ともにヤナギ(るい)(しる)
()られる時期(じき) : (はる)(あき)

正確(せいかく)(しゅ)判定(はんてい)は、 形態(けいたい)細部(さいぶ)まで見る(みる)必要(ひつよう)があります。 ​

()られる()