クロツグミ

歌声(うたごえ)綺麗(きれい)黒い(くろい)ツグミの仲間(なかま)

  • 写真(しゃしん) / 2023.4.12 新潟(にいがた)(けん)長岡(ながおか)() TomokiN

  • 写真(しゃしん) / 2023.4.12 新潟(にいがた)(けん)長岡(ながおか)() TomokiN

特徴(とくちょう)

日本(にっぽん)では平地(ひらち)山地(さんち)明るい(あかるい)(はやし)(なつ)(とり)としてやってきます。 地面(じめん)歩き回り(あるきまわり)、 ミミズや昆虫(こんちゅう)食べ(たべ)ます。
囀り(さえずり)はさまざまな種類(しゅるい)があり、 時には(ときには)()(とり)鳴き(なき)真似(まね)もすることがあります。
メスはオスのように背面(はいめん)黒く(くろく)はなく、 (はい)褐色(かっしょく)をしています。 オスメスともに(はら)白く(しろく)、 オスは(むね)下部(かぶ)から脇腹(わきばら)、 メスは(むね)から脇腹(わきばら)(くろ)(むら)があります。
動画(どうが)撮影(さつえい)(しゃ) TomokiN)>
    
大き(おおき)さ : 全長(ぜんちょう)22cm
食べ物(たべもの) : ミミズ、 昆虫(こんちゅう)(るい)など((あき)にはきのみも食べる(たべる)
()られる時期(じき) : (なつ)
()られる場所(ばしょ) : 平地(ひらち)から山地(さんち)(はやし)

正確(せいかく)(しゅ)判定(はんてい)は、 形態(けいたい)細部(さいぶ)まで見る(みる)必要(ひつよう)があります。 ​