アオギリ

スプーンみたいな(かたち)()

アオギリの特徴(とくちょう)

(なつ)から(あき)にみのる実は(じつは)熟す(じゅくす)(まえ)裂け(さけ)て、スプーンがくっついたような(かたち)になります。
青い(あおい)(みき)大人(おとな)(かお)ぐらいある大きな(おおきな)切れ込み(きれこみ)入っ(はいっ)葉っぱ(はっぱ)特徴(とくちょう)があります。
中国(ちゅうごく)では、伝説(でんせつ)(とり)鳳凰(ほうおう)(ほうおう)」がとまる神聖(しんせい)()とされます。
チョコレートの原料(げんりょう)となるカカオやコーラの原料(げんりょう)となるコラノキに近い(ちかい)仲間(なかま)です。

みんなの投稿(とうこう)

以下(いか)情報(じょうほう)は、関東(かんとう)地方(ちほう)基準(きじゅん)にしています。エリアによって1ヶ月(かげつ)くらいの()があります。

()(がた)

(みどり)がかった(みき)大きな(おおきな)()目立ち(めだち)ます。

  • (みき)(みどり)で、成長(せいちょう)早い(はやい)()
    千葉(ちば)(けん)船橋(ふなばし)() / 撮影(さつえい) MasakoT / 2020.10.21

()

切れ込み(きれこみ)のある大きな(おおきな)()です。
()(くき)互い違い(たがいちがい)につきます。

  • (ひと)(かお)(ほど)もある大きな(おおきな)()
    千葉(ちば)(けん)袖ケ浦(そでがうら)() / 撮影(さつえい) MayaN / 2020.10.20

  • 芽吹き(めぶき)のころが面白い(おもしろい)
    千葉(ちば)(けん)船橋(ふなばし)() / 撮影(さつえい) MasakoT / 2021.4.7

(はな)

小さな(ちいさな)クリーム(しょく)(はな)集まっ(あつまっ)咲き(さき)ます。
雄花(おばな)雌花(めばな)混じっ(まじっ)咲き(さき)ます。

  • 小さな(ちいさな)クリーム(しょく)(はな)集まっ(あつまっ)咲く(さく)
    千葉(ちば)(けん)袖ケ浦(そでがうら)() / 撮影(さつえい) EijiI / 2020.7.10

  • 雄花(おばな)雌しべ(めしべ)のように見える(みえる)のは雄しべ(おしべ)のくっついたもの。先端(せんたん)が葯(やく=花粉(かふん)出す(だす)器官(きかん)
    千葉(ちば)(けん)袖ケ浦(そでがうら)() / 撮影(さつえい) MasakoT / 2016.7.10

  • 雌花(めばな)(ひだり))と雄花(おばな)(みぎ)
    千葉(ちば)()(いずみ)自然(しぜん)公園(こうえん) / 撮影(さつえい) MayaN / 2022.7.18

  • アオギリの雌花(めばな)退化(たいか)した雄蕊(おしべ)もついている
    千葉(ちば)()(いずみ)自然(しぜん)公園(こうえん) / 撮影(さつえい) MayaN / 2022.7.18

()

実は(じつは)(ふくろ)(じょう)になっていて、熟す(じゅくす)(まえ)割れ(われ)、スプーンのような(かたち)になります。これは(かぜ)がふくと回転(かいてん)しながら飛ん(とん)でいきます。
(たね)は、最初(さいしょ)ツルツルですが、熟す(じゅくす)とシワシワになります。(くすり)食用(しょくよう)になります。

  • 若い(わかい)()。スプーンの(かたち)ような(ふくろ)が5(まい)セットになり向かい合っ(むかいあっ)てついている。
    撮影(さつえい) コリウスさん投稿(とうこう) / 2021.9.11

  • (ぼう)になって実る(みのる)一つ(ひとつ)一つ(ひとつ)はスプーンのような(かたち)
    千葉(ちば)(けん)袖ケ浦(そでがうら)() / 撮影(さつえい) MayaN / 2021.9.11

  • 落ち(おち)()裂け(さけ)てスプーン(がた)(かわ)(たね)がついている
    千葉(ちば)(けん)袖ケ浦(そでがうら)() / 撮影(さつえい) MayaN / 2021.1.30

  • 長く(ながく)()残っ(のこっ)ていることも多い(おおい)
    千葉(ちば)()美浜(みはま)() / 撮影(さつえい) MayaN / 2021.1.30

  • 未熟(みじゅく)実は(じつは)(ふくろ)(じょう)切っ(きっ)てみると小さな(ちいさな)(たね)入っ(はいっ)ていた。
    千葉(ちば)(けん)習志野(ならしの)() / 撮影(さつえい) MayaN / 2022.7.18

(みき)

(みどり)がかった(みき)特徴(とくちょう)(てき)です。濡れる(ぬれる)緑色(りょくしょく)がはっきり見え(みえ)ます。

  • 緑色(りょくしょく)(みき)目立つ(めだつ)
    千葉(ちば)()稲毛(いなげ)() / 撮影(さつえい) MasakoT / 2020.11.21

冬芽(とうが)

赤みがかっ(あかみがかっ)ていて、(もう)沢山(たくさん)生え(はえ)ています。

  • まるで(ねこ)(にく)(だま)
    千葉(ちば)(けん)袖ケ浦(そでがうら)() / 撮影(さつえい) MasakoT / 2021.3.9

(ひと)との関わり(かかわり)

アオギリの日本(にっぽん)への渡来(とらい)奈良(なら)時代(じだい)言わ(いわ)れています。(沖縄(おきなわ)奄美(あまみ)大島(おおしま)には自生(じせい)があります。)
種子(しゅし)古く(ふるく)から(くすり)食用(しょくよう)にされてきました。太平洋戦争(たいへいようせんそう)(ちゅう)には炒っ(いっ)てコーヒーの(だい)用品(ようひん)にしたそうです。

  • 種子(しゅし)(くすり)食用(しょくよう)になる
    千葉(ちば)(けん)袖ケ浦(そでがうら)() / 撮影(さつえい) MayaN / 2021.1.30

名前(なまえ)由来(ゆらい)

(きり)(キリ=アオギリとは全く(まったく)(べつ)種類(しゅるい)())の()()葉っぱ(はっぱ)(みき)青い(あおい)ためアオギリと呼ば(よば)れています。

その他(そのた)情報(じょうほう)

中国(ちゅうごく)では、伝説(でんせつ)(とり)鳳凰(ほうおう)(ほうおう)」が止まる(とまる)のはアオギリの()だけと言わ(いわ)れています。

  • 中国(ちゅうごく)伝説(でんせつ)(とり)鳳凰(ほうおう)(ほうおう)」
    撮影(さつえい) Photolibrary(転用(てんよう)不可(ふか)

性格(せいかく)

アオギリは()大きく(おおきく)樹皮(じゅひ)緑色(りょくしょく)個性(こせい)(てき)なルックスです。初期(しょき)成長(せいちょう)早く(はやく)、ぐんぐん大きく(おおきく)なります。試練(しれん)剪定(せんてい)移植(いしょく))に強い(つよい)とはあまり思え(おもえ)ないのですが、粘り強(ねばりづよ)さはあるようで、広島(ひろしま)の「被爆(ひばく)したアオギリ」はその生命(せいめい)(りょく)人々(ひとびと)感動(かんどう)与え(あたえ)国内外(こくないがい)いろいろな場所(ばしょ)植え(うえ)られ、育て(そだて)られています。

  • 広島(ひろしま)被爆(ひばく)したアオギリ
    広島(ひろしま)(けん)広島(ひろしま)() / 撮影(さつえい) minaei / 2013.8.18

  • アオギリの芽生え(めばえ)
    東京(とうきょう)()調布(ちょうふ)() / 撮影(さつえい) minaei / 2017.7.12

体験(たいけん)遊び(あそび)

アオギリの実は(じつは)戦時(せんじ)(ちゅう)のコーヒーの(だい)用品(ようひん)(あき)()集め(あつめ)洗っ(あらっ)て、炒っ(いっ)て、挽い(ひい)て、お茶(おちゃ)パックに入れ(いれ)て、お湯(おゆ)注い(そそい)作り(つくり)ます。濃く(こく)いれたほうがおいしいですが、(あじ)(まめ)煮汁(にじる)でコーヒーではないです。そのよどんだ液体(えきたい)をうちの息子(むすこ)が「ガンジス(がわ)」と呼び(よび)、ガンジスコーヒーと呼ん(よん)でいます。見かけ(みかけ)濁っ(にごっ)てますが、ほんのりアーモンドチョコのような香り(かおり)がします。()焦がし(こがし)気味(ぎみ)炒る(いる)とコーヒーのような(いろ)にはなります。

  • 見た目(みため)がガンジス(かわ)濁っ(にごっ)てはいるが、(あじ)悪く(わるく)ない
    東京(とうきょう)()調布(ちょうふ)() / 撮影(さつえい) minaei / 2020.11.18

  • (たね)炒る(いる)焦げる(こげる)感じ(かんじ)炒れ(いれ)ばコーヒーぽくなるが、風味(ふうみ)減る(へる)
    東京(とうきょう)()調布(ちょうふ)() / 撮影(さつえい) minaei / 2020.11.18

  • ミルで挽き(ひき)ます
    東京(とうきょう)()調布(ちょうふ)() / 撮影(さつえい) minaei / 2020.11.18

  • お茶(おちゃ)のパックに入れ(いれ)熱湯(ねっとう)をそそぐ
    東京(とうきょう)()調布(ちょうふ)() / 撮影(さつえい) minaei / 2020.11.18

執筆(しっぴつ)協力(きょうりょく)

性格(せいかく)」「体験(たいけん)遊び(あそび)岩谷(いわたに)美苗(みな) 執筆(しっぴつ)