モミジバフウ

()高く(たかく)紅葉(こうよう)があざやかなイケメン樹木(じゅもく)

モミジバフウの特徴(とくちょう)

(きた)アメリカ原産(げんさん)成長(せいちょう)すると20メートルを超える(こえる)ほど大きな(おおきな)()になります。モミジの仲間(なかま)ではないですが、(あき)紅葉(こうよう)鮮やか(あざやか)で、モミジよりきれい?()をちぎると香り(かおり)があります。

以下(いか)情報(じょうほう)は、関東(かんとう)地方(ちほう)基準(きじゅん)にしています。エリアによって1ヶ月(かげつ)くらいの()があります。

()(がた)

(たか)さ20mにもなる高木(たかぎ)です。原産地(げんさんち)(きた)アメリカ)では45mの()もあるそうです。

  • 大木(たいぼく)になる()
    東京(とうきょう)()武蔵野(むさしの)() / 撮影(さつえい) minaei / 2015.12.16

  • 街路(がいろ)(じゅ)紅葉(こうよう)美しい(うつくしい)
    埼玉(さいたま)(けん)所沢(ところざわ)() / 撮影(さつえい) minaei / 2010.11.16

  • 街路(がいろ)(じゅ)剪定(せんてい)()(だか)抑え(おさえ)られる
    東京(とうきょう)()千代田(ちよだ)() / 撮影(さつえい) minaei / 2017.6.12

()

モミジのような(かたち)葉っぱ(はっぱ)()(なが)さは14-22cm。(あき)には、(あか)から黄色(きいろ)にきれいに紅葉(こうよう)します。()基部(きぶ)茶色(ちゃいろ)()があります。

  • あざやかな紅葉(こうよう)
    千葉(ちば)()青葉(あおば)(もり)公園(こうえん) / 撮影(さつえい) MasakoT / 2020.11.17

  • モミジと()ているが、対生(たいせい)ではない
    千葉(ちば)()青葉(あおば)(もり)公園(こうえん) / 撮影(さつえい) MasakoT / 2021.4.10

  • 落ち(おち)ている()は1(まい)ずつ彩り(いろどり)違う(ちがう)
    千葉(ちば)()美浜(みはま)() / 撮影(さつえい) MayaN / 2021.11.5

(はな)

雄花(おばな)雌花(めばな)同じ(おなじ)(えだ)につきます。垂れ下がっ(たれさがっ)ているのが雌花(めばな)(ぼう)(じょう)についているのが雄花(おばな)です。

  • 上向き(うわむき)咲く(さく)雄花(おばな)
    千葉(ちば)()青葉(あおば)(もり)公園(こうえん) / 撮影(さつえい) MasakoT / 2021.4.10

  • 下向き(したむき)咲く(さく)雌花(めばな)()既に(すでに)そっくり。
    千葉(ちば)()青葉(あおば)(もり)公園(こうえん) / 撮影(さつえい) MasakoT / 2021.4.10

  • 雌花(めばな)雄花(おばな)、セットで咲く(さく)
    千葉(ちば)()青葉(あおば)(もり)公園(こうえん) / 撮影(さつえい) MayaN / 2022.4.25

()

イガイガの面白い(おもしろい)(かたち)()がなります。まっくろくろすけが怒っ(おこっ)たバージョン?(()ているフウの実は(じつは)まっくろくろすけそっくり)

  • 怒っ(おこっ)た?まっくろくろすけがぶら下がる(ぶらさがる)
    千葉(ちば)()若葉(わかば)() / 撮影(さつえい) MasakoT / 2022.1.29

  • 実に(じつに)固い(かたい)とげとげがあるが、痛く(いたく)はない
    東京(とうきょう)()東村山(ひがしむらやま)() / 撮影(さつえい) minaei / 2016.3.26

  • ()(なか)入っ(はいっ)ている(たね)()(あな)から飛ん(とん)でいく
    東京(とうきょう)()東村山(ひがしむらやま)() / 撮影(さつえい) minaei / 2015.12.16

(みき)

(しょう)(えだ)部分(ぶぶん)(てき)にコルクが発達(はったつ)し、(つばさ)呼ば(よば)れます。筋肉(きんにく)むきむきの(うで)のようです。(みき)もコルク(しつ)で、(たて)裂け目(さけめ)入り(はいり)(いた)(じょう)のコルクが飛び出(とびで)ていることがあります。

  • 学生(がくせい)さんに「呪術(じゅじゅつ)(まわり)(せん)のリカちゃん(巨大(きょだい)()した)」と言わ(いわ)れる
    千葉(ちば)()美浜(みはま)() / 撮影(さつえい) MayaN / 2022.3.14

  • (たて)裂け目(さけめ)入る(はいる)樹皮(じゅひ)
    千葉(ちば)()美浜(みはま)() / 撮影(さつえい) MayaN / 2022.3.14

冬芽(とうが)

()はつやがあり()はなく、()(こん)目鼻立ち(めはなだち)(わり)とはっきりした(かお)をしています。

  • 赤く(あかく)つやがあり、とんがる()
    千葉(ちば)()青葉(あおば)(もり)公園(こうえん) / 撮影(さつえい) MasakoT / 2021.2.20

  • ()(こん)はとぼけた(かお)
    東京(とうきょう)()武蔵野(むさしの)() / 撮影(さつえい) minaei / 2015.12.16

(ひと)との関わり(かかわり)

樹脂(じゅし)香料(こうりょう)作ら(つくら)れるそうです。()をちぎると香り(かおり)があります。

名前(なまえ)由来(ゆらい)

モミジの()のようなフウ。モミジバフウは(きた)アメリカ原産(げんさん)ですが、フウは中国(ちゅうごく)原産(げんさん)で、(かえで)書き(かき)ます。(かえで)音読み(おんよみ)してフウとなったと言わ(いわ)れます。(かえで)書く(かく)のにモミジの仲間(なかま)ではないという、ややこしい(はなし)になってしまいます。

  • フウの()
    埼玉(さいたま)(けん)狭山(さやま)() / 撮影(さつえい) minaei / 2021.10.4

  • イロハモミジの紅葉(こうよう)
    埼玉(さいたま)(けん)所沢(ところざわ)() / 撮影(さつえい) minaei / 2021.11.24

性格(せいかく)

フウの仲間(なかま)は、とても()高く(たかく)なるようです。台風(たいふう)多い(おおい)日本(にっぽん)では、強風(きょうふう)(えだ)折れ(おれ)てしまうので、なかなか高く(たかく)はなれないと思わ(おもわ)れますが、()高く(たかく)紅葉(こうよう)がきれいなイケメン樹木(じゅもく)です。

  • 見上げる(みあげる)紅葉(こうよう)
    東京(とうきょう)()武蔵野(むさしの)() / 撮影(さつえい) minaei / 2015.12.16

  • ()高く(たかく)なる()
    東京(とうきょう)()板橋(いたばし)() / 撮影(さつえい) minaei / 2021.11.1

体験(たいけん)遊び(あそび)

()をちぎって匂い(におい)嗅い(かい)でみましょう。さわやかな香り(かおり)がします。紅葉(こうよう)した落ち葉(おちば)も、ちぎると香り(かおり)ます。どんな匂い(におい)表現(ひょうげん)してみましょう。

  • (みどり)()落ち(おち)ている()香る(かおる)()をちぎらないと香ら(かおら)ない
    東京(とうきょう)()板橋(いたばし)() / 撮影(さつえい) minaei / 2021.11.1

関わり(かかわり)深い(ふかい)生き物(いきもの)

外来(がいらい)(しゅ)のフウナガマダラオオアブラムシがつくことがあります。

タップすると詳細(しょうさい)()られます

執筆(しっぴつ)協力(きょうりょく)

岩谷(いわたに)美苗(みな)
VOICEVOX:(げん)()武宏(たけひろ)

モミジバフウの()られる場所(ばしょ)