サンシュユ

(はる)一番(いちばん)知らせる(しらせる)黄金(おうごん)(しょく)(はな)

サンシュユの特徴(とくちょう)

(はる)明るい(あかるい)黄色い(きいろい)(はな)(あき)透ける(すける)ような美しい(うつくしい)赤い(あかい)()をつけます。そこからハルコガネバナ、アキサンゴとも呼ば(よば)れます。

以下(いか)情報(じょうほう)は、関東(かんとう)地方(ちほう)基準(きじゅん)にしています。エリアによって1ヶ月(かげつ)くらいの()があります。

()(がた)

生長(せいちょう)がやや早く(はやく)(えだ)(うえ)長く(ながく)伸びる(のびる)ことが多い(おおい)です。
日当たり(ひあたり)よい場所(ばしょ)なら、ばんばん(えだ)出し(だし)大きく(おおきく)なろうとしますが、大木(たいぼく)にはなりません。

  • ホウキのような()(がた)()
    2021.2.28 / 千葉(ちば)()昭和(しょうわ)(もり)公園(こうえん) / 撮影(さつえい) MayaN

  • (なつ)姿(すがた)
    2021.7.28 / 千葉(ちば)()花見川(はなみがわ)() / 撮影(さつえい) MayaN

  • 勢い(いきおい)よくまっすぐ伸びる(のびる)(えだ)
    途中(とちゅう)切ら(きら)れて伸び(のび)て…を繰り返し(くりかえし)独特(どくとく)()(がた)となる。
    2023.1.26 / 埼玉(さいたま)(けん)狭山(さやま)() / 撮影(さつえい) minaei

()

()(えだ)(さき)集まっ(あつまっ)てつきます。(えん)鋸歯(きょし)(ギザギザ)がありません。
()(うら)葉脈(ようみゃく)付け根(つけね)茶色い(ちゃいろい)()生え(はえ)ています。

  • ()対生(たいせい)(がわ)(みゃく)中央(ちゅうおう)(みゃく) (主脈(しゅみゃく)) から(がわ)(かた)出る(でる)葉脈(ようみゃく))が湾曲(わんきょく)しながら先端(せんたん)伸びる(のびる)
    2020.8.16 / 埼玉(さいたま)(けん)狭山(さやま)() / 撮影(さつえい) minaei

  • 葉脈(ようみゃく)周り(まわり)茶色い(ちゃいろい)()があり、(わたし)岩谷(いわたに))は脇毛(わきげ)呼ん(よん)でいます。
    2005.5.31 / 東京(とうきょう)()東村山(ひがしむらやま)() / 撮影(さつえい) minaei

  • 葉脈(ようみゃく)茶色い(ちゃいろい)()脇毛(わきげ)のよう。。
    2020.8.16 / 埼玉(さいたま)(けん)狭山(さやま)() / 撮影(さつえい) minaei

  • (あき)黄葉(こうよう)
    2013.12.3 / 東京(とうきょう)()東村山(ひがしむらやま)() / 撮影(さつえい) minaei

(はな)

(はる)小さな(ちいさな)(はな)集まっ(あつまっ)咲き(さき)ます。()出る(でる)(まえ)一斉(いっせい)黄色く(きいろく)咲く(さく)ので、とても暖かい(あたたかい)雰囲気(ふんいき)になります。

  • ()出る(でる)(まえ)(はな)咲く(さく)
      / 撮影(さつえい) 草木(くさき)()

  • 満開(まんかい)(はな)は、小さい(ちいさい)けれどたくさん咲く(さく)ので目立つ(めだつ)

  • よく見る(みる)とたくさんの小さな(ちいさな)(はな)集まっ(あつまっ)咲い(さい)ている。小花(こばな)花びら(はなびら)は4(まい)あり反り返り(そりかえり)、おしべは4(ほん)ある。
    2022.3.15 / 千葉(ちば)()美浜(みはま)() / 撮影(さつえい) MayaN

  • 青空(あおぞら)黄色い(きいろい)(はな)美しい(うつくしい)
    2018.3.25 / 埼玉(さいたま)(けん)狭山(さやま)() / 撮影(さつえい) minaei

()

透ける(すける)真っ赤(まっか)()がきれいです。美味し(おいし)そうに見え(みえ)ますが、渋く(しぶく)美味しい(おいしい)とはいえないです。
ジャムにするとまあまあなお(あじ)です。
漢方(かんぽう)としても利用(りよう)されます。

  • 透ける(すける)赤い(あかい)()美味し(おいし)そうに見える(みえる)が、(なま)のままだと渋い(しぶい)
    2020.11.21 / 埼玉(さいたま)(けん)狭山(さやま)() / 撮影(さつえい) minaei

  • 若い(わかい)()
    2021.8.21 / 千葉(ちば)(けん)松戸(まつど)() / 撮影(さつえい) MasakoT

  • ()のあるうちから真っ赤(まっか)熟す(じゅくす)
    2017.10.29 / 埼玉(さいたま)(けん)狭山(さやま)() / 撮影(さつえい) minaei

  • 真冬(まふゆ)になってもまだ()残っ(のこっ)ていることもある。よく見る(みる)実に(じつに)しわが寄っ(よっ)ている。
    2023.1.14 / 千葉(ちば)()花見川(はなみがわ)() / 撮影(さつえい) MayN

  • サンシュユジャムは、まあまあのお(あじ)
    2018.10.17 / 埼玉(さいたま)(けん)狭山(さやま)() / 撮影(さつえい) minaei

  • 乾燥(かんそう)した実は(じつは)漢方(かんぽう)用い(もちい)られる
    2023.2.26 / 撮影(さつえい) MayaN

(みき)

(みき)樹皮(じゅひ)薄く(うすく)剥がれ(はがれ)ます。(えだ)(うえ)長く(ながく)伸びる(のびる)ことが多く(おおく)次第に(しだいに)斜め(ななめ)傾い(かたむい)ていきます。

  • はがれる樹皮(じゅひ)
    2023.1.26 / 埼玉(さいたま)(けん)狭山(さやま)() / 撮影(さつえい) minaei

  • まっすぐ(うえ)伸びる(のびる)ひこばえ
    2023.1.26 / 埼玉(さいたま)(けん)狭山(さやま)() / 撮影(さつえい) minaei

冬芽(とうが)

冬芽(とうが)は2(まい)()(うろこ)冬芽(とうが)カバー)に包ま(つつま)れます。花芽(かが)丸く(まるく)集まり(あつまり)ます。

  • 花芽(かが)
    2012.2.27 / 東京(とうきょう)()東村山(ひがしむらやま)() / 撮影(さつえい) minaei

  • 花芽(かが)開花(かいか)近づく(ちかづく)と、黄色い(きいろい)(つぼみ)がチラッと見え(みえ)始める(はじめる)
    2023.2.20 / 千葉(ちば)()美浜(みはま)() / 撮影(さつえい) MayaN

  • ()()先端(せんたん)がとがっている。
    2023.1.26 / 埼玉(さいたま)(けん)狭山(さやま)() / 撮影(さつえい) minaei

  • 芽吹き(めぶき)
    2012.4.9 / 東京(とうきょう)()東村山(ひがしむらやま)() / 撮影(さつえい) minaei

(ひと)との関わり(かかわり)

中国(ちゅうごく)などでは薬用(やくよう)植物(しょくぶつ)として利用(りよう)されます。江戸(えど)時代(じだい)薬用(やくよう)植物(しょくぶつ)として日本(にっぽん)持ち込ま(もちこま)れましたが、現在(げんざい)日本(にっぽん)では、(おも)(はる)(はな)楽しむ(たのしむ)ために庭木(にわき)として利用(りよう)されています。

名前(なまえ)由来(ゆらい)

中国(ちゅうごく)(めい)(やま)茱萸(ぐみ)」の音読み(おんよみ)がサンシュユの由来(ゆらい)となりました。

性格(せいかく)

サンシュユは、(はる)暖か(あたたか)さや(あき)()美し(うつくし)さで優しい(やさしい)癒し(いやし)(けい)のイメージを持た(もた)れます。でも一緒(いっしょ)暮らす(くらす)(にわ)植える(うえる))とがんがん(えだ)出し(だし)て、「こんな()だったの?」とギャップに驚く(おどろく)ことになります。
(えだ)(うえ)(うえ)へと伸び(のび)がちで、ガツガツ上昇(じょうしょう)志向(しこう)()です。伐採(ばっさい)されてもひこばえ(新しい(あたらしい)(えだ))を出す(だす)打た(うた)(つよ)さを持っ(もっ)ています。

  • 伐採(ばっさい)されても(うえ)むきに沢山(たくさん)(えだ)出す(だす)
    神奈川(かながわ)(けん)津久井(つくい)城山(しろやま)公園(こうえん) / 撮影(さつえい) MayaN

体験(たいけん)遊び(あそび)

サンシュユの(えだ)にはヨーグルト作り(づくり)適し(てきし)植物(しょくぶつ)(せい)乳酸菌(にゅうさんきん)がついており、牛乳(ぎゅうにゅう)にサンシュユの(えだ)入れ(いれ)発酵(はっこう)させるとヨーグルトを作る(つくる)ことができます。
ただし発酵(はっこう)簡単(かんたん)ではなく、筆者(ひっしゃ)岩谷(いわたに))は(なん)()かやってやっと成功(せいこう)しました。そして残念(ざんねん)ながら(あじ)はあまりおいしいものではありませんでした。

  • サンシュユの(えだ)
    2017.3.31 / 埼玉(さいたま)(けん)狭山(さやま)() / 撮影(さつえい) minaei

  • 殺菌(さっきん)した牛乳(ぎゅうにゅう)(えだ)入れ(いれ)発酵(はっこう)させる
    2017.10.29 / 埼玉(さいたま)(けん)狭山(さやま)() / 撮影(さつえい) minaei

  • どろっとしたものを茶こし(ちゃこし)でこす
    2017.10.29 / 埼玉(さいたま)(けん)狭山(さやま)() / 撮影(さつえい) minaei

  • こしたものに新しい(あたらしい)牛乳(ぎゅうにゅう)加え(くわえ)発酵(はっこう)
    2017.10.29 / 埼玉(さいたま)(けん)狭山(さやま)() / 撮影(さつえい) minaei

  • 完成(かんせい)したが、(あじ)が・・・まずい・・・
    雑菌(ざっきん)入り(はいり)やすいので、自作(じさく)される(さい)食べる(たべる)のは注意(ちゅうい)してください。
    2017.10.29 / 埼玉(さいたま)(けん)狭山(さやま)() / 撮影(さつえい) minaei

執筆(しっぴつ)協力(きょうりょく) : 岩谷(いわたに)美苗(みな)