ユキヤナギ

(ゆき)のような白い(しろい)(はな)

ユキヤナギの特徴(とくちょう)

(はる)(まち)(ちゅう)(ゆき)のように健気(けなげ)白い(しろい)(はな)咲かせる(さかせる)()ですが、もともとは川岸(かわぎし)岩場(いわば)生え(はえ)大雨(おおあめ)のだく(りゅう)飲ま(のま)れても負け(まけ)ずに生き(いき)続ける(つづける)強い(つよい)()です。

以下(いか)情報(じょうほう)は、関東(かんとう)地方(ちほう)基準(きじゅん)にしています。エリアによって1ヶ月(かげつ)くらいの()があります。

()(がた)

細い(ほそい)(えだ)がたくさん生え(はえ)て、(えだ)(さき)垂れ下がり(たれさがり)ます。よく伸びる(のびる)ので、しばしば角刈り(かくがり)にされることもあります。

  • のびのびと細い(ほそい)(えだ)をたくさん伸ばす(のばす)
    写真(しゃしん) / 2022.4.3 千葉(ちば)()美浜(みはま)() MayaN

  • 沿道(えんどう)などでは角刈り(かくがり)にされる
    写真(しゃしん) / 2023.7.1 山梨(やまなし)(けん)山梨(やまなし)() ReikoS

  • ()(はな)小さい(ちいさい)ので繊細(せんさい)さも出せる(だせる)
    写真(しゃしん) / 2022.3.31 千葉(ちば)(けん)21世紀(せいき)(もり)広場(ひろば) S.Ikeda

()

細長い(ほそながい)葉っぱ(はっぱ)交互(こうご)(えだ)付き(つき)ます。()のくきがほとんど無く(なく)、ふちに小さな(ちいさな)ギザギザがあります。

  • 鋸歯(きょし)がある小さな(ちいさな)()をたくさん付ける(つける)
    写真(しゃしん) / 2023.7.1 山梨(やまなし)(けん)山梨(やまなし)() ReikoS

  • 互生(ごせい)葉柄(ようへい)がほとんど無い(ない)
    写真(しゃしん) / 2023.7.1 山梨(やまなし)(けん)山梨(やまなし)() ReikoS

  • (かぶ)(なか)(ほう)にも()がよく出る(でる)
    写真(しゃしん) / 2023.7.1 山梨(やまなし)(けん)山梨(やまなし)() ReikoS

(はな)

(はる)小さく(ちいさく)(ゆき)のような白い(しろい)(はな)(えだ)いっぱいに咲かせ(さかせ)ます。

  • 小さな(ちいさな)白い(しろい)(はな)被わ(おおわ)れる
    写真(しゃしん) / 2022.3.29 千葉(ちば)(けん)船橋(ふなばし)() MayaN

  • 花びら(はなびら)は5(まい)中央(ちゅうおう)黄色い(きいろい)(みつ)(せん)がある
    写真(しゃしん) / 2022.3.14 千葉(ちば)(けん)習志野(ならしの)() MasakoT

  • (はな)付け根(つけね)小さな(ちいさな)()付ける(つける)
    写真(しゃしん) / 2022.4.3 千葉(ちば)()美浜(みはま)() MayaN

  • (つぼみ)(いち)か所(かしょ)に2~7()つく
    写真(しゃしん) / 2022.3.8 千葉(ちば)()中央(ちゅうおう)() MayaN

  • 開く(ひらく)直前(ちょくぜん)(つぼみ)
    写真(しゃしん) / 2022.3.8 千葉(ちば)()中央(ちゅうおう)() MayaN

  • (はな)()同時に(どうじに)出る(でる)
    写真(しゃしん) / 2023.3.10 千葉(ちば)()美浜(みはま)() MayaN

()

(たね)包ん(つつん)だ5つの(ふくろ)集まっ(あつまっ)付き(つき)、5~6(つき)茶色く(ちゃいろく)なり(しゅ)はじき飛ばし(はじきとばし)ます。

  • 若い(わかい)実は(じつは)()緑色(りょくしょく)
    写真(しゃしん) / 2022.4.27 千葉(ちば)()美浜(みはま)() MayaN

  • (たね)弾い(ひい)(のち)()(から)(はな)のように見える(みえる)
    写真(しゃしん) / 2021.4.22 千葉(ちば)()美浜(みはま)() MayaN

(みき)

(あか)茶色(ちゃいろ)若い(わかい)(えだ)は、始め(はじめ)白く(しろく)てやわらかい()があり、次第に(しだいに)無くなっ(なくなっ)ていきます。
古い(ふるい)(えだ)灰色(はいいろ)がかっていて少し(すこし)ボコボコしています。

  • 若い(わかい)(えだ)(あか)茶色(ちゃいろ)少し(すこし)(たて)(すじ)がある
    写真(しゃしん) / 2023.7.1 山梨(やまなし)(けん)山梨(やまなし)() ReikoS

  • 若い(わかい)(えだ)古い(ふるい)(えだ)がごちゃごちゃ混ざる(まざる)
    写真(しゃしん) / 2023.7.1 山梨(やまなし)(けん)山梨(やまなし)() ReikoS

  • 灰色(はいいろ)がかった古い(ふるい)(えだ)
    写真(しゃしん) / 2023.7.1 山梨(やまなし)(けん)山梨(やまなし)() ReikoS

冬芽(とうが)

2~8()(あか)紫色(むらさきいろ)緑色(りょくしょく)鱗片(りんぺん)(りんぺん)という器官(きかん)守ら(まもら)れます。

(ひと)との関わり(かかわり)

各地(かくち)庭木(にわき)として育て(そだて)られ、それが野生(やせい)()して自然(しぜん)生え(はえ)ているとも言わ(いわ)れます。
小さな(ちいさな)(はな)()のひかえめな姿(すがた)や、しなやかな(せん)描く(えがく)(えだ)は、切り花(きりばな)では優れ(すぐれ)引き立て(ひきたて)(やく)として使わ(つかわ)れます。

名前(なまえ)由来(ゆらい)

(ゆき)のような白い(しろい)(はな)付け(つけ)(やなぎ)のような()持つ(もつ)()なのでユキヤナギと名付け(なづけ)られました。

その他(そのた)情報(じょうほう)

シジミバナはそっくりな()(がた)白い(しろい)(はな)ですが、八重咲き(やえざき)種類(しゅるい)です。

  • (はな)(しじみ)()()ているらしいがどうだろう?
    写真(しゃしん) / 2021.4.1 千葉(ちば)(けん)(まん)(よう)植物(しょくぶつ)(えん) MasakoT

性格(せいかく)

ユキヤナギは日当たり(ひあたり)のよい河原(かわら)などの岩場(いわば)故郷(こきょう)です。どんな()でも文句(もんく)言わ(いわ)ずに、それぞれの場所(ばしょ)生き(いき)増え(ふえ)ます。どこでも熟睡(じゅくすい)できて、狭い(せまい)場所(ばしょ)で「落ち着く(おちつく)わー」と言う(いう)タイプかも?
学校(がっこう)でも庭木(にわき)としてよく植え(うえ)られ、(はな)はひかえめで、わき(やく)ながら「かわいい」「きれい」と言わ(いわ)れます。
しかし、(たね)増える(ふえる)のは時間(じかん)がかかり、不器用(ぶきよう)(めん)もあります。もしも(えだ)がぎゅうぎゅうになってきたら根元(ねもと)あたりで全部(ぜんぶ)切っ(きっ)ても丈夫(じょうぶ)育つ(そだつ)ので、暖かく(あたたかく)日当たり(ひあたり)がよい場所(ばしょ)で、にょろにょろと好き(すき)(えだ)出さ(ださ)せてあげましょう。

  • 岩場(いわば)のような隙間(すきま)から生える(はえる)
    写真(しゃしん) / 2012.4.12 神奈川(かながわ)(けん)川崎(かわさき)() minaei

  • こういう隙間(すきま)得意(とくい)というか、むしろウエルカム
    写真(しゃしん) / 2012.4.12 神奈川(かながわ)(けん)川崎(かわさき)() minaei

体験(たいけん)遊び(あそび)

(はな)はいろんな香り(かおり)があり、香り(かおり)感想(かんそう)(ひと)それぞれです。ユキヤナギの(はな)は、「ABCマートのにおい」という()がいました。確か(たしか)にそんな香り(かおり)がします。(はな)咲い(さい)たらどんな香り(かおり)がするか、感想(かんそう)教え(おしえ)合う(あう)面白い(おもしろい)ですよ。ただし、まったく香り(かおり)がしないユキヤナギもありますので悪しからず(あしからず)

  • 新しい(あたらしい)(くつ)匂い(におい)?の(はな)
    写真(しゃしん) / 2012.4.9 東京(とうきょう)()東村山(ひがしむらやま)() minaei

関わり(かかわり)深い(ふかい)生き物(いきもの)

春先(はるさき)咲く(さく)(はな)は、ハナバチやハナアブなどが多く(おおく)(むし)人気(にんき)があります。
ホシミスジ(チョウ)の幼虫(ようちゅう)が、()食べ(たべ)ます。

  • ホシミスジが(たまご)産み(うみ)来る(くる)
    写真(しゃしん) / 2022.6.9 埼玉(さいたま)(けん)川口(かわぐち)() 草木(くさき)()

  • (みつ)求め(もとめ)てやってきたハエの仲間(なかま)
    写真(しゃしん) / 2021.3.15 千葉(ちば)(けん)習志野(ならしの)() MasakoT

タップすると詳細(しょうさい)()られます

執筆(しっぴつ)協力(きょうりょく) : 岩谷(いわたに)美苗(みな)