アミメリンガ

網目(あみめ)模様(もよう)がオシャレな小さな(ちいさな)

  • 網目(あみめ)模様(もよう)美しい(うつくしい)
    新潟(にいがた)(けん)長岡(ながおか)() / 撮影(さつえい) MasakoT / 2022.6.29

  • オニグルミの()(うら)にとまっている。
    千葉(ちば)()若葉(わかば)() / 撮影(さつえい) MasakoT / 2019.9.3

アミメリンガの特徴(とくちょう)

きれいなリンガの仲間(なかま)(ぜん)ばねは白色(はくしょく)黄色(きいろ)っぽい網目(あみめ)(じょう)模様(もよう)がありますが、模様(もよう)変化(へんか)がありいろいろです。
  
大き(おおき)さ:開張(かいちょう)35~37mm
食べ物(たべもの)幼虫(ようちゅう)はクルミ()(オニグルミ、サワグルミなど)の()
成虫(せいちゅう)()られる時期(じき):5~9(つき)
分布(ぶんぷ)北海道(ほっかいどう)本州(ほんしゅう)四国(しこく)九州(きゅうしゅう)

()られる()