ホソイノデ

葉っぱ(はっぱ)(した)ほど細い(ほそい)のです!

  • 山地(さんち)(りん)(ない)生える(はえる)
    写真(しゃしん) / 2023.8.26 北海道(ほっかいどう)足寄(あしょろ)(まち) S.Ikeda

  • 根茎(こんけい)直立(ちょくりつ)させて放射状(ほうしゃじょう)()出す(だす)
    写真(しゃしん) / 2023.8.26 北海道(ほっかいどう)足寄(あしょろ)(まち) S.Ikeda

  • ()(した)ほど縮まっ(ちぢまっ)ていく。
    写真(しゃしん) / 2023.7.31 山梨(やまなし)(けん)(きた)(もり)() S.Ikeda

  • ()(うら)胞子(ほうし)のう(ぐん)をつける。
    ()上側(うわがわ)につく。
    写真(しゃしん) / 2023.7.31 山梨(やまなし)(けん)(きた)(もり)() S.Ikeda

  • 胞子(ほうし)のう(ぐん)円形(えんけい)大きい(おおきい)
    中心(ちゅうしん)(みゃく)寄り(より)につける。
    写真(しゃしん) / 2023.7.31 山梨(やまなし)(けん)(きた)(もり)() S.Ikeda

  • 葉柄(ようへい)
    うす茶(うすちゃ)(しょく)幅広い(はばひろい)鱗片(りんぺん)多い(おおい)
    写真(しゃしん) / 2023.7.31 山梨(やまなし)(けん)(きた)(もり)() S.Ikeda

  • ()(じく)
    細め(ほそめ)鱗片(りんぺん)多い(おおい)
    写真(しゃしん) / 2023.7.31 山梨(やまなし)(けん)(きた)(もり)() S.Ikeda

  • 1(まい)()
    葉柄(ようへい)短め(みじかめ)
    写真(しゃしん) / S.Ikeda

特徴(とくちょう)

涼しい(すずしい)山地(さんち)生える(はえる)イノデ仲間(なかま)のシダ。 ()(した)ほど細長く(ほそながく)なる(かたち)をしていて、 胞子(ほうし)のう(ぐん)(みゃく)接する(せっする)ようにつけます。
 
()(なが)さ : 60cmほど
観察(かんさつ)時期(じき) : ふつう(はる)~(あき)((なつ)(みどり)(せい))
生える(はえる)場所(ばしょ) : 山地(さんち)林内(りんない)
分布(ぶんぷ) : 北海道(ほっかいどう)本州(ほんしゅう)(中部(ちゅうぶ)以東(いとう)島根(しまね)山口(やまぐち))、 朝鮮(ちょうせん)中国(ちゅうごく)、 ロシア、 ヨーロッパ、 北米(ほくべい)

正確(せいかく)(しゅ)判定(はんてい)は、 形態(けいたい)細部(さいぶ)まで見る(みる)必要(ひつよう)があります。 ​