手賀沼(てがぬま)自然(しぜん)ふれあい緑道(りょくどう)

(みず)のスパイラル

公園(こうえん)のモニュメント

  • 朝日(あさひ)とスパイラル

  • 不思議(ふしぎ)世界(せかい)広がり(ひろがり)ます。

  • (はな)とスパイラル

利根川(とねがわ)江戸川(えどがわ)流域(りゅういき)人々(ひとびと)生活(せいかつ)守り(まもり)支え(ささえ)ている(きた)千葉(ちば)導水(どうすい)()、 その導水(どうすい)(かん)上部(じょうぶ)整備(せいび)された公園(こうえん)県立(けんりつ)手賀沼(てがぬま)自然(しぜん)ふれあい緑道(りょくどう)です。 導水(どうすい)(かん)実物(じつぶつ)スケールでモニュメントとしたものが「(みず)のスパイラル」(かしわ)ふるさと公園(こうえん)(かしわ)ふるさと大橋(おおはし)のすぐ近く(ちかく)にあります。

手賀沼(てがぬま)自然(しぜん)ふれあい緑道(りょくどう) 基本情報