手賀沼(てがぬま)自然(しぜん)ふれあい緑道(りょくどう) 基本情報

はなもく散歩道(さんぽみち)とは

散歩道(さんぽみち)」とは、はなもく散歩(さんぽ)導入(どうにゅう)されている緑地(りょくち)指し(さし)ます。

みんなの投稿(とうこう)

県立(けんりつ)手賀沼(てがぬま)自然(しぜん)ふれあい緑道(りょくどう)は、手賀沼(てがぬま)南岸(なんがん)位置(いち)する9.4㎞の緑道(りょくどう)です。都心(としん)からも近い(ちかい)水辺(みずべ)で、四季(しき)折々(おりおり)植物(しょくぶつ)生き物(いきもの)たちと出会う(であう)ことができます。手賀沼(てがぬま)爽やか(さわやか)(かぜ)感じ(かんじ)ながら散歩(さんぽ)やサイクリングをしたり、たくさんの木々(きぎ)草花(くさばな)自然(しぜん)触れ(ふれ)てみませんか。

この散歩道(さんぽみち)のスポット (5ヶ所(かしょ))

タップすると一覧(いちらん)()られます

  • 生き物観察
    景色
  • 施設

データを読み込ん(よみこん)でいます...

この散歩道(さんぽみち)()られる() (58(しゅ))

表示(ひょうじ)している樹木(じゅもく)

この散歩道(さんぽみち)()られる生き物(いきもの)
(80(しゅ))

タップすると一覧(いちらん)()られます

データを読み込ん(よみこん)でいます...

散歩(さんぽ)(ちゅう)注意(ちゅうい)する生き物(いきもの) (5(しゅ))