モミ

クリスマスの聖なる(せいなる)()

特徴(とくちょう)

日本(にっぽん)固有(こゆう)(しゅ)で、 円錐(えんすい)(がた)端正(たんせい)整っ(ととのっ)()(がた)特徴(とくちょう)(てき)で、 遠く(とおく)からでも目立ち(めだち)ます。
クリスマスソング「もみの()」でも歌わ(うたわ)れていることからクリスマスツリーにされると思い(おもい)がちですが、  日本(にっぽん)実際(じっさい)使わ(つかわ)れているのはウラジロモミやドイツトウヒが多い(おおい)ようです。

以下(いか)情報(じょうほう)は、 関東(かんとう)地方(ちほう)基準(きじゅん)にしています。 エリアによって1ヶ月(かげつ)くらいの()があります。

()(がた)

()(だか)35~40m、 直径(ちょっけい)1.5~1.8mになります。
(えだ)太く(ふとく)水平(すいへい)伸び(のび)樹冠(じゅかん)円錐(えんすい)(がた)になります。
老木(ろうぼく)になると(えだ)斜め(ななめ)(じょう)伸びる(のびる)こともあります。

  • (たか)さ40mにもなる大きく(おおきく)なる()
    写真(しゃしん) / 2024.5.18 青森(あおもり)(けん)八戸(はちのへ)() HitoshiN

  • (えだ)(よこ)伸ばし(のばし)円錐(えんすい)(がた)()(がた)になる
    写真(しゃしん) / 2023.10.29 東京(とうきょう)()小金井(こがねい)公園(こうえん) ReikoS

  • 生長(せいちょう)すると(えだ)斜め(ななめ)(じょう)伸び(のび)やすい
    写真(しゃしん) / 2023.11.19 千葉(ちば)()都市(とし)緑化(りょくか)植物(しょくぶつ)(えん) MayaN

  • 太く(ふとく)真直ぐ(まっすぐ)伸びる(のびる)(みき)
    写真(しゃしん) / 2021.3.27 茨城(いばらき)(けん)筑波(つくば)(さん) MayaN

  • 遠目(とおめ)見る(みる)周囲(しゅうい)より(あたま)飛び出し(とびだし)端正(たんせい)()(がた)目立つ(めだつ)
    写真(しゃしん) / 2024.5.24 東京(とうきょう)()八王子(はちおうじ)() HitoshiN

  • (もり)(なか)老木(ろうぼく)()(がた)暴れ(あばれ)やすい
    写真(しゃしん) / 2023.10.21 東京(とうきょう)()神代(かくみ)植物(しょくぶつ)公園(こうえん) ReikoS

  • 若い(わかい)()暗い(くらい)(もり)(なか)でもたくましく生きる(いきる)
    写真(しゃしん) / 2022.3.28 茨城(いばらき)(けん)筑波(つくば)(さん) htanaka

()

()硬く(かたく)先端(せんたん)が2つに分かれ(わかれ)尖っ(とがっ)ていて、 強く(つよく)握る(にぎる)痛い(いたい)です。
老木(ろうぼく)では先端(せんたん)がわずかにへこむ程度(ていど)になります。

  • (なが)さ2~3cmの線形(せんけい)葉っぱ(はっぱ)
    写真(しゃしん) / 2023.10.20 千葉(ちば)()千葉(ちば)公園(こうえん) MayaN

  • 成木(なりき)日当たり(ひあたり)良い(よい)場所(ばしょ)()はらせん(じょう)出る(でる)()付け根(つけね)丸い(まるい)
    写真(しゃしん) / 2022.3.28 茨城(いばらき)(けん)筑波(つくば)(さん) htanaka

  • 特に(とくに)若い(わかい)木の葉(このは)(さき)が2つに分かれ(わかれ)尖っ(とがっ)ている
    写真(しゃしん) / 2024.6.7 東京(とうきょう)()森林(しんりん)総合(そうごう)研究所(けんきゅうじょ)多摩(たま)森林(しんりん)科学(かがく)(えん) HitoshiN

  • 握る(にぎる)痛い(いたい)がカヤに比べれ(くらべれ)優しい(やさしい)(ほう)
    写真(しゃしん) / 2024.6.7 東京(とうきょう)()森林(しんりん)総合(そうごう)研究所(けんきゅうじょ)多摩(たま)森林(しんりん)科学(かがく)(えん) HitoshiN

  • 若葉(わかば)裏側(うらがわ)には白い(しろい)気孔(きこう)(たい)があるが、 ()消え(きえ)目立た(めだた)なくなる
    写真(しゃしん) / 2023.10.29 東京(とうきょう)()小金井(こがねい)公園(こうえん) ReikoS

  • 若い(わかい)木の葉(このは)は2(れつ)並ぶ(ならぶ)()寿命(じゅみょう)は7~8(ねん)長い(ながい)
    写真(しゃしん) / 2021.8.22 千葉県君津市高后山 MayaN

  • 成木(なりき)日向(ひなた)()先端(せんたん)があまり裂け(さけ)ない。 ()柔らかく(やわらかく)握っ(にぎっ)ても痛く(いたく)ない
    写真(しゃしん) / 2024.6.14 東京(とうきょう)()森林(しんりん)総合(そうごう)研究所(けんきゅうじょ)多摩(たま)森林(しんりん)科学(かがく)(えん) HitoshiN

  • 若葉(わかば)はみずみずしい()緑色(りょくしょく)
    写真(しゃしん) / 2021.4.18 千葉(ちば)(けん)君津(きみつ)()豊英(とよふさ)(とう) MasakoT

(はな)

雌花(めばな)雄花(おばな)同じ(おなじ)()咲き(さき)ます。
雄花(おばな)円柱(えんちゅう)(がた)垂れ下がり(たれさがり)()緑色(りょくしょく)雌花(めばな)円柱(えんちゅう)(がた)立ち上がり(たちあがり)()緑色(りょくしょく)です。

  • ()緑色(りょくしょく)雄花(おばな)(つぼみ)
    写真(しゃしん) / 2023.3.30 千葉(ちば)()都市(とし)緑化(りょくか)植物(しょくぶつ)(えん) MasakoT

  • 熟す(じゅくす)(ちゃ)色っぽく(いろっぽく)なてくる
    写真(しゃしん) / 2024.5.18 青森(あおもり)(けん)八戸(はちのへ)() HitoshiN

  • ()伸び(のび)ぶら下がっ(ぶらさがっ)雄花(おばな)
    写真(しゃしん) / 2023.4.10 千葉(ちば)()都市(とし)緑化(りょくか)植物(しょくぶつ)(えん) MayaN

  • 雄花(おばな)(えだ)(さき)にたくさん付い(つい)目立つ(めだつ)
    写真(しゃしん) / 2023.3.30 千葉(ちば)()都市(とし)緑化(りょくか)植物(しょくぶつ)(えん) MasakoT

()

(たま)(はて)円柱(えんちゅう)(がた)で、 10月頃(つきごろ)熟し(じゅくし)(みどり)褐色(かっしょく)となり、 (えだ)(うえ)直立(ちょくりつ)します。 熟し(じゅくし)実は(じつは)()(じょう)でバラバラになって鱗片(りんぺん)飛散(ひさん)します。

  • 始め(はじめ)()緑色(りょくしょく)。 らせん(じょう)並ぶ(ならぶ)三角形(さんかっけい)のトゲトゲ()ているものは(つと)(うろこ)
    写真(しゃしん) / 2023.9.24 東京(とうきょう)()高尾山(たかおさん) MayaN

  • (なが)さ9~13㎝、 (はば)4~5㎝と大き目(おおきめ)実は(じつは)遠く(とおく)からでも目立つ(めだつ)
    写真(しゃしん) / 2020.10.24 千葉(ちば)(けん)(かしわ)() MasakoT

  • 熟す(じゅくす)(ちゃ)色っぽく(いろっぽく)なる
    写真(しゃしん) / 2021.8.22 千葉県君津市高后山 MayaN

  • バラバラになった鱗片(りんぺん)飛散(ひさん)して地面(じめん)落ちる(おちる)
    写真(しゃしん) / 2021.8.22 千葉県君津市高后山 MayaN

  • (たね)(うろこ)(つばさ)付い(つい)(たね)幾重にも(いくえにも)重なっ(かさなっ)て、 「松ぼっくり(まつぼっくり)」になっている
    写真(しゃしん) / 2023.9.24 東京(とうきょう)()高尾山(たかおさん) MayaN

  • 中央(ちゅうおう)長く(ながく)伸びる(のびる)ペン(さき)のような(つと)(うろこ)付く(つく)(たね)(うろこ)
    写真(しゃしん) / 2021.8.22 千葉県君津市高后山 MayaN

(みき)

樹皮(じゅひ)(はい)褐色(かっしょく)亀裂(きれつ)ができ、 (うろこ)のようにはげます。

  • (みき)はとっても太く(ふとく)なる
    写真(しゃしん) / 2018.7.11 茨城(いばらき)(けん)筑波(つくば)(さん) htanaka

  • 若い(わかい)()灰色(はいいろ)平滑(へいかつ)だが、 老木(ろうぼく)になると亀裂(きれつ)入る(はいる)
    写真(しゃしん) / 2023.4.10 千葉(ちば)()都市(とし)緑化(りょくか)植物(しょくぶつ)(えん) MayaN

  • モミは(はい)色っぽく(いろっぽく)鱗状(りんじょう)。 ツガは褐色(かっしょく)(けい)(たて)裂ける(さける)
    写真(しゃしん) / 庭木(にわき)図鑑(ずかん)植木(うえき)ペディア

  • (いち)(ねん)()(えだ)はこげ茶色(ちゃいろ)短い(みじかい)()生える(はえる)
    写真(しゃしん) / 2023.10.29 東京(とうきょう)()小金井(こがねい)公園(こうえん) ReikoS

  • 水平(すいへい)伸びる(のびる)(えだ)太く(ふとく)がっしりしている
    写真(しゃしん) / 2023.10.29 東京(とうきょう)()小金井(こがねい)公園(こうえん) ReikoS

冬芽(とうが)

()()(えだ)(さき)に3()つき、 (さき)がとがってぷっくりとした(かたち)をしています。 ()(うろこ)がきれいに並ん(ならん)重なっ(かさなっ)ているのがわかります。

  • (あか)茶色(ちゃいろ)()につきやすい()
    写真(しゃしん) / 2023.10.29 東京(とうきょう)()小金井(こがねい)公園(こうえん) ReikoS

  • 3こ(ぐみ)で、 (とり)(あし)のよう?
    写真(しゃしん) / 2022.3.28 茨城(いばらき)(けん)筑波(つくば)(さん) htanaka

(ひと)との関わり(かかわり)

木材(もくざい)白色(はくしょく)清浄(せいじょう)感じ(かんじ)がするので建築(けんちく)家具(かぐ)などに用い(もちい)られます。 香り(かおり)少ない(すくない)のでご飯(ごはん)入れる(いれる)お櫃(おひつ)にも使わ(つかわ)れます。
クリスマスの()として歌わ(うたわ)れていますが、  日本(にっぽん)では庭木(にわき)として仕立て(したて)場合(ばあい)、  枯れる(かれる)ことがあるのでウラジロモミやドイツトウヒがクリスマスツリーとして使わ(つかわ)れています。

名前(なまえ)由来(ゆらい)

(かぜ)に「揉み(もみ)合う(あう)ことから()付い(つい)たという(せつ)や、 大木(たいぼく)神聖(しんせい)()なので「(しん)(おみ)の()」が転じ(てんじ)(せつ)などがあります。

その他(そのた)情報(じょうほう)

東京(とうきょう)の「代々木(よよぎ)」という地名(ちめい)は、 その(むかし)代々(だいだい)モミの大木(たいぼく)育っ(そだっ)たことに由る(よる)言わ(いわ)れています。

性格(せいかく)

大気(たいき)汚染(おせん)には弱い(よわい)ですが、 芽生え(めばえ)から大きく(おおきく)なるまでの長い(ながい)()日影(ひかげ)耐え(たえ)られる()です。
じつは、 暗い(くらい)(やま)(なか)で、 根っこ(ねっこ)でたくさんのキノコ((きん)()(きん))とつながり仲良く(なかよく)している(いち)(めん)があります。 都会(とかい)植え(うえ)たモミが枯れる(かれる)ことがありますが、 (きん)友達(ともだち)がいないからじゃないか⁈と一説(いっせつ)ではいわれています。
()にもツクバネやマツグミに寄生(きせい)されることもあるけど、 場所(ばしょ)栄養(えいよう)分け(わけ)てあげる「()のいいヤツ」ともいえます。

  • モミと共生(きょうせい)しているウスタケ
    写真(しゃしん) / 2014.7.28 富士山(ふじさん) minaei

  • 中心(ちゅうしん)がへこみ(うす)(かたち)のようだからウスタケ
    写真(しゃしん) / 2012.10.6 富士山(ふじさん) minaei

体験(たいけん)遊び(あそび)

(やま)尾根(おね)などでバンザイしているモミを見つけ(みつけ)てみましょう!
尾根(おね)なら遠目(とおめ)でもシルエットでわかります。

  • 上枝(ほつえ)がバンザイしているみたいな可愛らし(かわいらし)さがあるモミ
    写真(しゃしん) / 2023.12.20 島根(しまね)(けん)大田(おおた)() minaei

執筆(しっぴつ)協力(きょうりょく) : 根田(こんだ)(ひとし) 岩谷(いわたに)美苗(みな)