クサギ

こんな名前(なまえ)だけど(はな)()素敵(すてき)

クサギの特徴(とくちょう)

()をちぎると強い(つよい)匂い(におい)がすることから臭い(くさい)()→クサギと名付け(なづけ)られました。名前(なまえ)はマイナスイメージですが真夏(まなつ)には良い(よい)香り(かおり)のする(はな)咲き(さき)ますし、(あき)(あか)(あお)美しい(うつくしい)()がなります。
欧米(おうべい)では観賞(かんしょう)(よう)にも植え(うえ)られることもあります。

みんなの投稿(とうこう)

以下(いか)情報(じょうほう)は、関東(かんとう)地方(ちほう)基準(きじゅん)にしています。エリアによって1ヶ月(かげつ)くらいの()があります。

()(がた)

(たか)さ2~8mの落葉樹(らくようじゅ)です。(みき)はシュッとしてスリムです。(えだ)(さき)(ほう)大き目(おおきめ)()をたくさん垂らし(たらし)(おも)そうに見え(みえ)ます。

  • ()高く(たかく)なっても(みき)はほっそり。
    写真(しゃしん) / 2022.8 千葉(ちば)(けん)君津(きみつ)()高宕山(たかごやま) MayaN

  • ()低い(ひくい)()(はやし)(えん)(えだ)広げ(ひろげ)ているのをよくみかける
    写真(しゃしん) / 2022.8.10 千葉(ちば)()(みどり)() MayaN

  • さりげなく(よう)()沢山(たくさん)生え(はえ)ている(冷涼(れいりょう)地域(ちいき)をのぞく)
    写真(しゃしん) / 2021.6.5 千葉(ちば)(けん)大多喜(おおたき)(まち) MayaN

()

葉っぱ(はっぱ)揉む(もむ)強い(つよい)香り(かおり)がします。
広い(ひろい)(たまご)(がた)三角(さんかく)近い(ちかい)ハート(がた)葉っぱ(はっぱ)付け(つけ)ます。

  • 広い(ひろい)(たまご)(がた)三角(さんかく)近い(ちかい)ハート(がた)葉っぱ(はっぱ)葉柄(ようへい)は、()(なが)さと同じ(おなじ)くらいが長い(ながい)
    写真(しゃしん) / 2022.11.7 千葉(ちば)()(いずみ)自然(しぜん)公園(こうえん) MayaN

  • 日光(にっこう)をより多く(おおく)取り入れる(とりいれる)ため、葉柄(ようへい)(なが)さはまちまちで、お互い(おたがい)重なら(かさなら)ないように広がる(ひろがる)
    写真(しゃしん) / 2022.8.7 茨城(いばらき)(けん)筑波(つくば)(さん) HitomiT

  • ルーペでみると()裏側(うらがわ)(はな)(がい)(みつ)(せん)がある。
    写真(しゃしん) / 2023.8.10 横浜(よこはま)()(みどり)()四季(しき)(もり)公園(こうえん) MasakoT

  • 若い(わかい)()(えん)がギザギザするものもある
    写真(しゃしん) / 2007.5.23 (せん)(よう)県立(けんりつ)中央(ちゅうおう)博物館(はくぶつかん)生態(せいたい)(えん) MasakoT

  • ()表裏(ひょうり)には()があり、触る(さわる)とふわっと感じる(かんじる)特に(とくに)裏側(うらがわ)葉脈(ようみゃく)(じょう)多い(おおい)
    写真(しゃしん) / 2022.11.7 千葉(ちば)()(いずみ)自然(しぜん)公園(こうえん) MayaN

  • 葉柄(ようへい)にも()がたくさん生え(はえ)ている
    写真(しゃしん) / 千葉(ちば)()(いずみ)自然(しぜん)公園(こうえん) MayaN

  • 若葉(わかば)食用(しょくよう)にもされる。
    写真(しゃしん) / 2021.4.3 千葉(ちば)(けん)習志野(ならしの)() MasakoT

  • 新芽(しんめ)赤みがかっ(あかみがかっ)見える(みえる)
    写真(しゃしん) / 2008.4.17 (せん)(よう)県立(けんりつ)中央(ちゅうおう)博物館(はくぶつかん)生態(せいたい)(えん) MasakoT

  • (えだ)(さき)枯れ(かれ)て、(えだ)途中(とちゅう)から()芽吹く(めぶく)
    写真(しゃしん) / 2006.4.25 (せん)(よう)県立(けんりつ)中央(ちゅうおう)博物館(はくぶつかん)生態(せいたい)(えん) MasakoT

(はな)

真夏(まなつ)にユリのような良い(よい)香り(かおり)がする白い(しろい)(はな)咲かせ(さかせ)ます。()(はな)少ない(すくない)時期(じき)なので目立ち(めだち)ます。
花びら(はなびら)は5裂します。雄しべ(おしべ)成熟(せいじゅく)した(のち)雌しべ(めしべ)成熟(せいじゅく)します。

  • (えだ)(よこ)思いっ切り(おもいっきり)伸ばし(のばし)沢山(たくさん)(はな)咲かせる(さかせる)
    写真(しゃしん) / 2019.8.10 茨城(いばらき)(けん)筑波(つくば)(さん) HitomiT

  • (はな)(しろ)(つぼみ)のあわい(あか)紫色(むらさきいろ)組合せ(くみあわせ)奥ゆかしい(おくゆかしい)
    写真(しゃしん) / 2006.8.11 (せん)(よう)県立(けんりつ)中央(ちゅうおう)博物館(はくぶつかん)生態(せいたい)(えん) MasakoT

  • (はな)(がく)から飛び出し(とびだし)感じ(かんじ)咲く(さく)
    写真(しゃしん) / 2022.8.10 千葉(ちば)()昭和(しょうわ)(もり)公園(こうえん) MayaN

  • まず雄しべ(おしべ)熟す(じゅくす)が、雌しべ(めしべ)未熟(みじゅく)でだらんと下がっ(さがっ)ている
    写真(しゃしん) / 2017.8.11 茨城(いばらき)(けん)筑波(つくば)(さん) HitomiT

  • 次に(つぎに)雌しべ(めしべ)熟し(じゅくし)てシャキッとするが雄しべ(おしべ)はだらんと下がる(さがる)
    写真(しゃしん) / 2023.8.10 横浜(よこはま)()(みどり)()四季(しき)(もり)公園(こうえん) MasakoT

  • 若い(わかい)(つぼみ)。がくの(なか)にすっぽり入っ(はいっ)ている。
    写真(しゃしん) / 2021.7.18 千葉(ちば)(けん)21世紀(せいき)(もり)広場(ひろば) S.Ikeda

  • がくから(つぼみ)(かお)出し(だし)
    写真(しゃしん) / 2023.8.10 横浜(よこはま)()(みどり)()四季(しき)(もり)公園(こうえん) MasakoT

  • がくから(つぼみ)がひょっこり()てきた。
    写真(しゃしん) / 2023.8.10 横浜(よこはま)()(みどり)()四季(しき)(もり)公園(こうえん) MasakoT

()

(はな)散っ(ちっ)(のち)に「がく」が赤く(あかく)なって(ほし)(じょう)開き(ひらき)真ん中(まんなか)()付き(つき)ます。
実は(じつは)10~11(つき)熟す(じゅくす)とピカピカのあい(しょく)になります。あみ()模様(もよう)(たね)が4つ入っ(はいっ)ています。
派手(はで)()ですが、(とり)食べ(たべ)られず晩秋(ばんしゅう)まで残っ(のこっ)ていることが多い(おおい)です。

  • (あか)(あお)のツートンカラーの実は(じつは)おしゃれ。赤い(あかい)(ほし)(しるし)藍色(あいいろ)()位置(いち)をアピール。
    写真(しゃしん) / 2022.11.7 千葉(ちば)()(いずみ)自然(しぜん)公園(こうえん) MayaN

  • (がく)が5つにさけて(ほし)(しるし)をつくる.
    実は(じつは)青色(あおいろ)から藍色(あいいろ)変わっ(かわっ)ていく。
    写真(しゃしん) / 2021.9.15 茨城(いばらき)(けん)筑波(つくば)(さん) MayaN

  • 完全(かんぜん)熟し(じゅくし)(じつ).
    写真(しゃしん) / 2022.11.20 茨城(いばらき)(けん)筑波(つくば)(さん) HitomiT

(みき)

(みき)灰色(はいいろ)~こい灰色(はいいろ)丸い(まるい)(かわ)()多く(おおく)(とし)取る(とる)(たて)にさけ()出来(でき)ます。若い(わかい)(えだ)茶色(ちゃいろ)白色(はくしょく)のやわらかい()でおおわれ、灰色(はいいろ)がかった茶色(ちゃいろ)淡い(あわい)(あか)紫色(むらさきいろ)です。

  • 白い(しろい)()生え(はえ)ている(わか)(えだ)
    写真(しゃしん) / 2022.4.25 千葉(ちば)(けん)加曽利(かそり)貝塚(かいづか) MasakoT

冬芽(とうが)

(くろ)(むらさき)がかった茶色(ちゃいろ)()でおおわれ、温か(あたたか)そうな冬芽(とうが)です。(えだ)(さき)付く(つく)()円すい(えんすい)(がた)で、(がわ)()(はん)球形(きゅうけい)または(たまご)(がた)をしています。()付い(つい)ていた(のち)(かたち)はだ円形(えんけい)からハート(がた)をしています。

  • 1~3㎜と小さい(ちいさい)冬芽(とうが)
    写真(しゃしん) / 2007.2.21 (せん)(よう)県立(けんりつ)中央(ちゅうおう)博物館(はくぶつかん)生態(せいたい)(えん) MasakoT

  • ()被わ(おおわ)れて動物(どうぶつ)(あし)のよう
    写真(しゃしん) / 2007.1.25 (せん)(よう)県立(けんりつ)中央(ちゅうおう)博物館(はくぶつかん)生態(せいたい)(えん) MasakoT

  • ちょっと真面目(まじめ)(がお)()(こん)
    写真(しゃしん) / 2021.2.10 千葉(ちば)(けん)松戸(まつど)() MasakoT

  • こちらはニコニコ(かお)()(こん)
    写真(しゃしん) / 2022.3.2 千葉(ちば)(けん)習志野(ならしの)() MasakoT

  • 芽吹き(めぶき)たての()(しょう)っちゃくてもふもふ
    写真(しゃしん) / 2022.4.25 千葉(ちば)(けん)加曽利(かそり)貝塚(かいづか) MasakoT

(ひと)との関わり(かかわり)

・クサギの()水色(みずいろ)染める(そめる)ことができます。
(うみ)(しゅう)常山(つねやま)(かいしゅうじょうざん)という漢方薬(かんぽうやく)として、乾燥(かんそう)させた枝葉(えだは)()煮つめ(につめ)飲ま(のま)れます。リュウマチや神経(しんけい)(つう)高血圧(こうけつあつ)頭痛(ずつう)効く(きく)言わ(いわ)れています。

  • クサギの()綺麗(きれい)(みず)(はなだ)(みはなだ)(いろ)染める(そめる)ことができます
    写真(しゃしん) / 2017.10.27 千葉(ちば)(けん)川口(かわぐち)() 草木(くさき)()

  • がくを取り除い(とりのぞい)たクサギの()。これをに出し(だし)染め物(そめもの)使う(つかう)
    写真(しゃしん) / 2017.10.27 千葉(ちば)(けん)川口(かわぐち)() 草木(くさき)()

名前(なまえ)由来(ゆらい)

(えだ)()をちぎると、くさい香り(かおり)がするのでクサい()という意味(いみ)からクサギと名付け(なづけ)られました。

その他(そのた)情報(じょうほう)

英語(えいご)(めい)をharlequin glory bowerと呼ば(よば)れ、欧米(おうべい)では観賞(かんしょう)(よう)育て(そだて)られます。

性格(せいかく)

クサギは関東(かんとう)以西(いせい)では、そこら(ちゅう)増える(ふえる)雑草(ざっそう)キャラですが、寒い(さむい)(ところ)では(だれ)だかわからないぐらい物静か(ものしずか)です。()通り(とおり)()をちぎるとくさいですが、最近(さいきん)はあまり「くさい」と言わ(いわ)れず、それどころか「おいしそうなにおい」と言わ(いわ)れます。一方(いっぽう)(はな)()全く(まったく)違い(ちがい)、とても良い(よい)香り(かおり)可憐(かれん)実は(じつは)かなりの攻め(せめ)コーデで、いろんな(かお)持っ(もっ)ています。くさいだけのイメージだけではもったいない!かなり引き出し(ひきだし)多い(おおい)()です。

  • 東北(とうほく)()物静か(ものしずか)なクサギ
    写真(しゃしん) / 2019.8.1 岩手(いわて)(けん)八幡平(やわただいら)() minaei

  • 繁茂(はんも)するクサギ
    写真(しゃしん) / 2016.7.19 東京(とうきょう)()武蔵野(むさしの)() minaei

体験(たいけん)遊び(あそび)

クサギの()ほどいろいろな匂い(におい)例え(たとえ)られるものはありません。()をちぎって、においをかいで、どんなにおいか表現(ひょうげん)してみましょう。この(まえ)園児(えんじ)が「ポテチのにおい」「ココア」と言っ(いっ)ていました。()に、ピーナツバター、ビタミン(ざい)(チョコラBB)、大根(だいこん)つけ物(つけもの)、ブルーチーズ。これらを確認(かくにん)してみても面白い(おもしろい)かもしれません。ちなみに()天ぷら(てんぷら)でも食べ(たべ)られます。

  • 最近(さいきん)臭い(におい)」と言わ(いわ)れない()
    写真(しゃしん) / 2015.4.30 東京(とうきょう)()小金井(こがねい)() minaei

関わり(かかわり)深い(ふかい)生き物(いきもの)

良い(よい)香り(かおり)にさそわれて、アゲハチョウの仲間(なかま)やガなど、長い(ながい)(くち)昆虫(こんちゅう)訪れ(おとずれ)ます。(はな)雄しべ(おしべ)雌しべ(めしべ)長く(ながく)突き出し(つきだし)(むし)花粉(かふん)運ん(はこん)でもらいます。
ツートンカラーの実は(じつは)(とり)にアピールしています。どんな(とり)やって来る(やってくる)でしょうか。

  • (みつ)吸い(すい)()たカラスアゲハ。
    写真(しゃしん) / 2021.7.21 千葉(ちば)(けん)習志野(ならしの)() MasakoT

タップすると詳細(しょうさい)()られます

執筆(しっぴつ)協力(きょうりょく) : 岩谷(いわたに)美苗(みな)