オオクモヘリカメムシ

ネムノキが大好き(だいすき)細長い(ほそながい)カメムシ

  • ネムノキでよく見かける(みかける)
    千葉(ちば)(けん)松戸(まつど)() / 撮影(さつえい) MasakoT / 2018.6.17

  • 交尾(こうび)
    千葉(ちば)(けん)松戸(まつど)() / 撮影(さつえい) MasakoT / 2020.7.19

  • 若い(わかい)幼虫(ようちゅう)小さく(ちいさく)てかわいい。
    千葉(ちば)(けん)市川(いちかわ)() / 撮影(さつえい) MasakoT / 2019.8.25

  • 少し(すこし)大きく(おおきく)なった幼虫(ようちゅう)触角(しょっかく)がりっぱ。
    千葉(ちば)(けん)佐倉(さくら)() / 撮影(さつえい) MasakoT / 2016.7.5

  • (おわり)(よわい)幼虫(ようちゅう)。はねになる部分(ぶぶん)目立つ(めだつ)
    千葉(ちば)(けん)市川(いちかわ)() / 撮影(さつえい) MasakoT / 2017.9.19

オオクモヘリカメムシの特徴(とくちょう)

緑色(りょくしょく)(からだ)褐色(かっしょく)(ぜん)ばねを持つ(もつ)臭い(くさい)カメムシ。ネムノキの()などにやってきます。
  
大き(おおき)さ:体長(たいちょう)17~21mm
食べ物(たべもの):ネムノキの(ほか)、カキやミカンなどの果実(かじつ)
成虫(せいちゅう)()られる時期(じき):4~11(つき)(成虫(せいちゅう)越冬(えっとう))
分布(ぶんぷ)本州(ほんしゅう)四国(しこく)九州(きゅうしゅう)

オオクモヘリカメムシの()られる()

オオクモヘリカメムシの()られる場所(ばしょ)