ミズキ

早春(そうしゅん)(えだ)をきると(みず)がしたたる

特徴(とくちょう)

春先(はるさき)(えだ)折る(おる)(みず)滴り(したたり)落ちる(おちる)、 そこからミズキという名前(なまえ)がつきました。
(ふゆ)赤い(あかい)(えだ)がとても綺麗(きれい)目立ち(めだち)ます。 お正月(おしょうがつ)飾り(かざり)繭玉(まゆだま)(まゆだま)を刺す(さす)のに使い(つかい)ます。

みんなの投稿(とうこう)

以下(いか)情報(じょうほう)は、 関東(かんとう)地方(ちほう)基準(きじゅん)にしています。 エリアによって1ヶ月(かげつ)くらいの()があります。

()(がた)

(えだ)張り(はり)(かた)独特(どくとく)です。 長く(ながく)太い(ふとい)(よこ)(えだ)突き出し(つきだし)ており、 遠目(とおめ)から見る(みる)特徴(とくちょう)のある()(がた)になります。
一度(いちど)この()(かたち)覚える(おぼえる)と、 (はな)時期(じき)になると遠く(とおく)から()ても()(かたち)分かる(わかる)ようになります。

  • (はな)時期(じき)階段(かいだん)(じょう)(えだ)はりが分かり(わかり)やすい
    写真(しゃしん) / 2020.5.8 埼玉(さいたま)(けん)川口(かわぐち)() MayaN

  • (みず)豊か(ゆたか)場所(ばしょ)では、 (よこ)(えだ)大きく(おおきく)のばし
    雄大(ゆうだい)()(がた)になる
    写真(しゃしん) / 2019.12.7 埼玉(さいたま)(けん)川口(かわぐち)() MayaN

  • 前年(ぜんねん)強風(きょうふう)倒れ(たおれ)ても最後(さいご)(ちから)
    ふりしぼって(はな)咲かせ(さかせ)たミズキ
    写真(しゃしん) / 2020.5.2 千葉(ちば)(けん)船橋(ふなばし)() MasakoT

()

(えだ)交互(こうご)につきます。
()長く(ながく)、 カーブした葉脈(ようみゃく)がよく目立ち(めだち)ます。

  • 写真(しゃしん) / 2020.5.7 千葉(ちば)()花見川(はなみがわ)() MayaN

(はな)

初夏(しょか)小さな(ちいさな)(はな)がたくさん集まっ(あつまっ)咲き(さき)ます。
小さな(ちいさな)コガネムシなどの(むし)沢山(たくさん)やってきます。 それらの(むし)は、 花粉(かふん)食べ(たべ)つつ受粉(じゅふん)手伝い(てつだい)をしているのです。

  • 小さな(ちいさな)(はな)集まっ(あつまっ)咲く(さく)
    写真(しゃしん) / 2020.5.7 千葉(ちば)()花見川(はなみがわ)() MayaN

  • 小さな(ちいさな)(はな)は、 花びら(はなびら)が4(まい)
    写真(しゃしん) / 2020.5.7 千葉(ちば)()花見川(はなみがわ)() MayaN

  • コガネムシが沢山(たくさん)やってくる
    写真(しゃしん) / 2020.5.7 千葉(ちば)()花見川(はなみがわ)() MayaN

  • 真っ赤(まっか)(えだ)から花芽(かが)がみえる
    初夏(しょか)咲く(さく)(はな)早春(そうしゅん)から準備(じゅんび)
    写真(しゃしん) / 2020.3.17 千葉(ちば)(けん)船橋(ふなばし)() MasakoT

()

はじめは赤く(あかく)完全(かんぜん)熟す(じゅくす)黒く(くろく)なります。 (とり)がよく食べ(たべ)にきます。

  • (あか)から(くろ)熟し(じゅくし)ていく途中(とちゅう)実は(じつは)色とりどり(いろとりどり)
    写真(しゃしん) / 2020.10.13 千葉(ちば)(けん)松戸(まつど)() MasakoT

  • 完全(かんぜん)熟し(じゅくし)(みのる)
    写真(しゃしん) / 大作(たいさく)晃一(こういち)

  • 未熟(みじゅく)()
    写真(しゃしん) / 2020.5.3 千葉(ちば)(けん)(かしわ)() MayaN

(みき)

成長(せいちょう)した()(みき)は、 網目(あみめ)模様(もよう)になることが多い(おおい)です。
(ふゆ)(よこ)張り出し(はりだし)(えだ)は、 赤く(あかく)きれいです。 この(えだ)お正月(おしょうがつ)繭玉(まゆだま)刺す(さす)(えだ)として使わ(つかわ)れました。

  • 成長(せいちょう)した()(みき)網目(あみめ)模様(もよう)にあることが多い(おおい)
    写真(しゃしん) / 2020.12.19 埼玉(さいたま)(けん)川口(かわぐち)() MayaN

  • (ふゆ)(えだ)真っ赤(まっか)美しい(うつくしい)
    写真(しゃしん) / 2020.2.23 埼玉(さいたま)(けん)川口(かわぐち)() MayaN

  • (はる)(えだ)切る(きる)(みず)()てきます。
    写真(しゃしん) / 2022.3.23 埼玉(さいたま)(けん)川口(かわぐち)() T.N

冬芽(とうが)

赤い(あかい)(えだ)についた丸み(まるみ)のある濃い(こい)赤色(あかいろ)冬芽(とうが)がよく目立ち(めだち)ます。

  • 表面(ひょうめん)()()光沢(こうたく)がある
    写真(しゃしん) / 2021.3.1 千葉(ちば)(けん)船橋(ふなばし)() MasakoT

  • 赤い(あかい)(えだ)についた赤色(あかいろ)冬芽(とうが)相乗(そうじょう)効果(こうか)目立つ(めだつ)
    写真(しゃしん) / 2020.2.23 埼玉(さいたま)(けん)川口(かわぐち)() MayaN

  • 赤く(あかく)ない(えだ)先端(せんたん)についた冬芽(とうが)もある
    写真(しゃしん) / 2020.12.10 千葉(ちば)()中央(ちゅうおう)()青葉(あおば)(もり)公園(こうえん) MasakoT

  • 赤く(あかく)ない(えだ)先端(せんたん)についた冬芽(とうが)もある
    写真(しゃしん) / 2020.12.10 千葉(ちば)()中央(ちゅうおう)()青葉(あおば)(もり)公園(こうえん) MasakoT

  • 赤い(あかい)冬芽(とうが)から(しん)()芽吹く(めぶく)様子(ようす)
    写真(しゃしん) / 2021.3.12 千葉(ちば)(けん)松戸(まつど)() MasakoT

名前(なまえ)由来(ゆらい)

樹液(じゅえき)多く(おおく)早春(そうしゅん)(えだ)切る(きる)(みず)がしたたり落ちる(おちる)ことから「ミズキ」という名前(なまえ)になりました。

  • (はる)(えだ)切る(きる)(みず)()てきます。
    写真(しゃしん) / 2022.3.23 埼玉(さいたま)(けん)川口(かわぐち)() T.N

関わり(かかわり)深い(ふかい)生き物(いきもの)

上向き(うわむき)咲く(さく)白い(しろい)(はな)には、 コガネムシの仲間(なかま)など多く(おおく)昆虫(こんちゅう)がやってきます。
5~6(つき)、 キアシドクガ(ガ)が、 ときに(だい)発生(はっせい)することがあります。
ミズキの実は(じつは)(とり)たちのごちそう。 いろいろな(とり)好ん(このん)でよく食べ(たべ)ます。