()紹介(しょうかい)

ソメイヨシノ

(はる)本州(ほんしゅう)全体(ぜんたい)をピンクに染める(そめる)(さくら)

()紹介(しょうかい)(こん)準備(じゅんび)(ちゅう)です。9(つき)公開(こうかい)予定(よてい)です。もう少々(しょうしょう)お待ち(おまち)ください。

以下(いか)情報(じょうほう)は、関東(かんとう)地方(ちほう)基準(きじゅん)にしています。エリアによって1ヶ月(かげつ)くらいの()があります。

関わり(かかわり)深い(ふかい)生き物(いきもの)

サクラの()はいろいろな(むし)食べる(たべる)ので、()(あな)だらけ。芽吹い(めぶい)たばかりの(しん)()も、芋虫(いもむし)毛虫(けむし)がねらっています。(なつ)(あき)にはモンクロシャチホコというガの幼虫(ようちゅう)(毛虫(けむし))が()食べ(たべ)つくすことがあります。(はる)には小さな(ちいさな)アワフキムシが()られ、(えだ)石灰(せっかい)(しつ)()作り(つくり)ます。

  • モンクロシャチホコの成虫(せいちゅう)(なつ)()られる。幼虫(ようちゅう)には長い(ながい)()があり、(どく)はない。
    千葉(ちば)(けん)船橋(ふなばし)()/撮影(さつえい)MasakoT

  • ムネアカアワフキ(4-5mm) 黒色(こくしょく)(むね)赤い(あかい)アワフキムシ。(はる)()られる。
    千葉(ちば)()稲毛(いなげ)()/撮影(さつえい)MasakoT/2021.4.9

  • ナシアシブトハバチ 成虫(せいちゅう)はスズメバチのよう。幼虫(ようちゅう)黄色(きいろ)目立つ(めだつ)
    撮影(さつえい)MasakoT

  • アブラゼミ(7(つき)中旬(ちゅうじゅん)~9(つき))は(さくら)()によくやってくる
    千葉(ちば)(けん)習志野(ならしの)()/撮影(さつえい)MasakoT/2009.9.4