カンザン

(はな)お茶(おちゃ)になる八重桜(やえざくら)

特徴(とくちょう)

花びら(はなびら)がたくさん付く(つく)八重桜(やえざくら)」の(なか)最も(もっとも)(あか)()強い(つよい)(はな)咲かせる(さかせる)園芸(えんげい)品種(ひんしゅ)です。 (しん)()(あか)()がかり、 (さかずき)(がた)()(がた)になりやすい特徴(とくちょう)があります。 ヨーロッパやアメリカで人気(にんき)高く(たかく)日本(にっぽん)(さくら)代表(だいひょう)として多く(おおく)(うえ)栽されています。 (はな)塩漬け(しおづけ)にして、 お祝い(おいわい)飲む(のむ)桜湯(さくらゆ)」にも使わ(つかわ)れます。

みんなの投稿(とうこう)

以下(いか)情報(じょうほう)は、 関東(かんとう)地方(ちほう)基準(きじゅん)にしています。 エリアによって1ヶ月(かげつ)くらいの()があります。

()(がた)

(えだ)(よこ)広がり(ひろがり)笠形(かさがた)になります。 (えだ)(さき)太く(ふとく)、 いったん下がっ(さがっ)(えだ)再び(ふたたび)(うえ)向い(むい)伸びる(のびる)ことがあります。

  • (かさ)広げ(ひろげ)たような樹冠(じゅかん)をつくる
    写真(しゃしん) / 2021.4.9 千葉(ちば)()中央(ちゅうおう)()青葉(あおば)(もり)公園(こうえん) MasakoT

  • (えだ)付け根(つけね)湾曲(わんきょく)してから(うえ)伸びる(のびる)ことが多い(おおい)
    写真(しゃしん) / 2023.4.7 千葉(ちば)()美浜(みはま)() MayaN

()

(なが)さ6~15㎝(ほど)葉っぱ(はっぱ)互生(ごせい)で、 ギザギザの(さき)細い(ほそい)(いと)のように伸び(のび)ます。 (しん)()(あか)茶色(ちゃいろ)です。

  • ギザギザは細く(ほそく)()(よう)にも見える(みえる)
    写真(しゃしん) / 庭木(にわき)図鑑(ずかん)植木(うえき)ペディア

  • ()緑色(りょくしょく)()(うら)葉脈(ようみゃく)出っ張っ(でっぱっ)目立つ(めだつ)
    写真(しゃしん) / 庭木(にわき)図鑑(ずかん)植木(うえき)ペディア

  • (はな)一緒(いっしょ)開く(ひらく)(しん)()(あか)茶色(ちゃいろ)のタイプ
    写真(しゃしん) / 2021.3.30 東京(とうきょう)()上野(うえの)恩賜(おんし)公園(こうえん) MasakoT

  • 雌しべ(めしべ)()()している
    写真(しゃしん) / 2023.4.7 千葉(ちば)()美浜(みはま)() MayaN

  • (あき)紅葉(こうよう)美しい(うつくしい)
    写真(しゃしん) / 庭木(にわき)図鑑(ずかん)植木(うえき)ペディア

(はな)

(はる)(しん)()開く(ひらく)同時に(どうじに)、 たくさんの花びら(はなびら)付け(つけ)八重咲(やえざき)淡い(あわい)紅色(こうしょく)(はな)咲き(さき)ます。 花びら(はなびら)(いち)(まい)(いち)(まい)少し(すこし)波打ち(なみうち)(さき)っぽは切れ目(きれめ)があります。 2(ほん)ある雌しべ(めしべ)下部(かぶ)()(よう)になっていて緑色(りょくしょく)です。

  • (えだ)(さき)集まっ(あつまっ)咲き(さき)幾重にも(いくえにも)重なる(かさなる)花びら(はなびら)華やかさ(はなやかさ)感じ(かんじ)させる
    写真(しゃしん) / 2015.5.8 北海道(ほっかいどう)松前(まさき)(まち) 石井(いしい)誠治(せいじ)

  • 八重桜(やえざくら)(なか)最も(もっとも)赤い(あかい)サクラの(はな)
    写真(しゃしん) / 2021.3.30 東京(とうきょう)()上野(うえの)恩賜(おんし)公園(こうえん) MasakoT

  • (はな)付け根(つけね)太め(ふとめ)(たく)()(あか)()がある
    写真(しゃしん) / 2023.4.7 千葉(ちば)()美浜(みはま)() MayaN

  • (つぼみ)はより赤い(あかい)(いろ)をしている
    写真(しゃしん) / 2011.5.1 石井(いしい)誠治(せいじ)

()

雌しべ(めしべ)()(よう)変わっ(かわっ)ていて、 実は(じつは)なりません。

(みき)(えだ)

(みき)(いろ)黒っぽく(くろっぽく)(えだ)はあずき(しょく)光沢(こうたく)があり、 (よこ)(しま)ができます。

  • ボコボコした(しま)模様(もよう)目立つ(めだつ)(みき)(はだ)
    写真(しゃしん) / 庭木(にわき)図鑑(ずかん)植木(うえき)ペディア

冬芽(とうが)()(こん)

太く(ふとく)(うえ)向い(むい)(えだ)(さき)に、 ぷっくりと濃い(こい)赤色(あかいろ)冬芽(とうが)集まっ(あつまっ)付き(つき)ます。 ()(こん)丸み(まるみ)のあるお(かお)のようで親しみ(したしみ)感じ(かんじ)させます。 濃い(こい)褐色(かっしょく)光沢(こうたく)はオオシマザクラ(けい)()られる特徴(とくちょう)です。

  • (とり)(あし)見える(みえる)こともある(えだ)(さき)大きな(おおきな)()と、 にっこり(かお)()(こん)
    写真(しゃしん) / 2018.3020 東京(とうきょう)()新宿(しんじゅく)() Tamacha

  • 濃い(こい)赤色(あかいろ)()と、 まぶしそうな()(こん)のお(かお)
    写真(しゃしん) / 2021.12.23 東京(とうきょう)()新宿(しんじゅく)() Tamacha

  • ()(なか)には、 (はる)にたわわに咲く(さく)ピンク色(ぴんくいろ)(はな)詰まっ(つまっ)ている
    写真(しゃしん) / 2021.12.23 東京(とうきょう)()新宿(しんじゅく)() Tamacha

(ひと)との関わり(かかわり)

明治(めいじ)時代(じだい)植え(うえ)られた「荒川(あらかわ)(つつみ)五色(ごしき)(さくら)」でも植え(うえ)られた記録(きろく)がありますが、 更に(さらに)古く(ふるく)から接ぎ木(つぎき)(なえ)植え(うえ)継が(つが)れてきたと考え(かんがえ)られています。
桜湯(さくらゆ)使う(つかう)花びら(はなびら)塩漬け(しおづけ)は、 いきなり塩漬け(しおづけ)にすると花びら(はなびら)茶色(ちゃいろ)になるので、 (いろ)止める(とめる)ために最初(さいしょ)梅酢(うめず)漬け(つけ)ます。

名前(なまえ)由来(ゆらい)

関山(せきやま)」と書い(かい)てカンザンと呼び(よび)ますが、 学名(がくめい)には「Sekiyama」とセキヤマの表記(ひょうき)含む(ふくむ)ので、 別名(べつめい)としてセキヤマという(せつ)もあります。

その他(そのた)情報(じょうほう)

世界(せかい)人気(にんき)園芸(えんげい)品種(ひんしゅ)です。 明治(めいじ)45(ねん)にワシントンD.C.に贈ら(おくら)れた()市内(しない)(うえ)栽され、 (まち)(ちゅう)()られます。

  • 木の下(このした)からワシントン記念(きねん)(とう)臨む(のぞむ)
    写真(しゃしん) / 2010.4.12 アメリカ合衆国(あめりかがっしゅうこく)ワシントンD.C. SeijiI

性格(せいかく)

接ぎ木(つぎき)挿し木(さしき)(ひと)増やし(ふやし)続け(つづけ)てきた、 かなり古い(ふるい)品種(ひんしゅ)です。 そのため、 (えだ)(さき)には変異(へんい)確率(かくりつ)蓄積(ちくせき)されていると考え(かんがえ)られます。 ソメイヨシノの(つぎ)くらいに多く(おおく)(かぶ)作ら(つくら)れていることもあり、 時折(ときおり)八重(やえ)(はな)咲き(さき)終わっ(おわっ)(のち)白っぽい(しろっぽい)大きな(おおきな)(はな)咲き(さき)(はな)(なか)からまた(はな)咲く(さく)()(だん)咲き(さき)」が()られます。

体験(たいけん)遊び(あそび)

花びら(はなびら)(かず)数え(かぞえ)てみましょう。 薄い(うすい)花びら(はなびら)(せん)切れ(きれ)やすいので、 優しく(やさしく)はがして下さい(ください)(いち)(まい)(いち)(まい)並べ(ならべ)てみると花びら(はなびら)ごとの微妙(びみょう)(いろ)(かたち)違い(ちがい)観察(かんさつ)できます。

  • はがした花びら(はなびら)整列(せいれつ)させて(かず)数え(かぞえ)てみよう
    写真(しゃしん) / 2011.4.19 SeijiI

  • ついで雄しべ(おしべ)雌しべ(めしべ)()のギザギザなど細かい(こまかい)(ところ)()てみよう
    写真(しゃしん) / 2011.4.19 SeijiI

関わり(かかわり)深い(ふかい)生き物(いきもの)

サクラの()は、 いろいろな(むし)食べ(たべ)られ(あな)だらけになります。

執筆(しっぴつ)協力(きょうりょく) : 石井(いしい)誠治(せいじ)