(あき)()公園(こうえん) 基本(きほん)情報(じょうほう)

はなもく散歩道(さんぽみち)とは

散歩道(さんぽみち)」とは、 はなもく散歩(さんぽ)導入(どうにゅう)されている緑地(りょくち)指し(さし)ます。

(あき)()公園(こうえん)は、 さいたま市内(しない)流れる(ながれる)荒川(あらかわ)河川敷(かせんしき)沿い(ぞい)豊か(ゆたか)自然(しぜん)生かし(いかし)昭和(しょうわ)46(ねん)整備(せいび)された埼玉(さいたま)県営(けんえい)公園(こうえん)で、 スポーツや散策(さんさく)などの屋外(おくがい)レクリエーション活動(かつどう)()として親しま(したしま)れてきました。 中でも(なかでも)ピクニックの(もり)では荒川(あらかわ)河畔(かはん)(りん)(おも)とした湿地(しっち)生態(せいたい)(けい)持ち(もち)首都(しゅと)(けん)では珍しい(めずらしい)規模(きぼ)貴重(きちょう)なハンノキ(りん)()られます。