はなもく散歩道(さんぽみち)

緑化(りょくか)推進(すいしん)拠点(きょてん)施設(しせつ)((きゅう)千葉(ちば)(けん)環境(かんきょう)緑化(りょくか)センター)

千葉(ちば)(けん)袖ケ浦(そでがうら)()

Googleマップで場所を確認

みんなの投稿(とうこう)

一般(いっぱん)開放(かいほう)時間(じかん)平日(へいじつ)午前(ごぜん)()~午後(ごご)()
戦後(せんご)千葉(ちば)(けん)東京(とうきょう)湾岸(わんがん)(うみ)が1(まん)ヘクタール以上(いじょう)埋め立て(うめたて)られ、陸地(りくち)となりました。(ひと)住み(すみ)にくい埋立(うめたて)()生活(せいかつ)環境(かんきょう)をよくしていくため、(もり)づくりが千葉(ちば)(けん)主導(しゅどう)行わ(おこなわ)れました。 この(もり)は、1971(ねん)その埋立(うめたて)()(もり)づくりの技術(ぎじゅつ)確立(かくりつ)するためにつくられました。180(しゅ)以上(いじょう)樹木(じゅもく)実際(じっさい)植え(うえ)て、どのように育っ(そだっ)ていくかを調べ(しらべ)ています。天然記念物(てんねんきねんぶつ)坂戸(さかど)神社(じんじゃ)(もり)樹木(じゅもく)同じ(おなじ)種類(しゅるい)樹木(じゅもく)多く(おおく)植え(うえ)、この地域(ちいき)自然(しぜん)(もり)近く(ちかく)なっています。 植え(うえ)られて50(ねん)がたち、木々(きぎ)大きく(おおきく)育っ(そだっ)ています。

散歩(さんぽ)(ちゅう)注意(ちゅうい)する生き物(いきもの)(3(しゅ))